コウヤノマンネングサ

このページではコケ類のコウヤノマンネングサを動画で紹介しています。

FC2


 コウヤノマンネングサは深山の林下に生える蘚類で、普通群生しています。よく見かけるのは渓流沿いの、やや薄暗い林床で、常緑なので冬でも鮮緑の美蘚です。コケにしては背丈が5~10㌢ほどもあり、名前がクサ(草)とされたのもよく判ります。

 コウヤノマンネングサは園芸店で販売されていることがあり、山野草としても一定の価値があるようです。またテラリウムに利用されることもあるみたいです。

 動画では、渓流畔で群生するコウヤノマンネングサが、野生ではどのように生育しているかをご覧いただけます。



コウヤノマンネングサ(2017年9月 右京区京北)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 動画の再生時間は1分31秒です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク