シコクママコナとシロバナトゲソバ

このページではシコクママコナとシロバナトゲソバの花動画を掲載しています

カート


 シコクママコナは山間部の山麓で時々見かけるハマウツボ科の半寄生植物です。よく枝を分け、花は茎頂や枝先に穂状につきます。花の色は淡紅紫色で、たくさん咲いていなくても結構目立つ野草です。


シコクママコナの花

シコクママコナ(2017年9月 南丹市)


 シコクママコナは四国だけでなく、東海地方以西の本州や九州にも分布しているようです。ミヤマママコナの変種と言われ、ミヤマママコナは花の下部につく苞が全縁なのに対して、シコクママコナの苞は下部に尖った歯牙がつきます。

 動画は群生して咲くシコクママコナを撮りました。花や苞などの様子がご覧いただけます。



シコクママコナ(2017年9月 南丹市)



 動画の再生時間は1分24秒です。


 次はシロバナトゲソバです。タデ科の一年草でママコノシリヌグイの白花品のことをこう呼ぶみたいです。ツル性で多くの枝を出しながら長くのび、2㍍以上にもなります。茎には下向きの刺があり、刺を他の植物にひっかけながらのびているようです。茎を強く握ると痛くて、場合によっては出血します。



シロバナトゲソバ(2017年9月 南丹市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 動画の再生時間は1分30秒です。

 ママコノシリヌグイは「継子の尻拭い」と書きます。誰が名付けたのか知りませんが、継子はどれだけ憎まれていたのかと、刺を見て恐ろしく思います。ちなみにシコクママコナのママコは継子と違い、ご飯粒を意味しているようです。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク