10月に出会った花(2)

このページでは今年の10月後半に出会った花を掲載しています。

FC2


 前回の記事の続きで、10月15日以降に山野で出会った主な植物です。山野と言っても、今はマツタケのシーズンなので入山できません。殆ど山麓の棚田周辺を歩いていました。


ヤマラッキョウ

ヤマラッキョウ(2016年11月 京丹波町)


 ヤマラッキョウの花は初めてです。是非会いたかった花の1つで、想像していた通り美しい花でした。


サンインヒキオコシ

サンインヒキオコシ(2016年10月 南丹市)


 サンインヒキオコシはこれまで何度も出会っていたと思います。しかし画像に残しても、すべてアキチョウジのファイルに入れていて、ずっとアキチョウジと誤認していました。上の画像のサンインヒキオコシは、アキチョウジとの違いが判ってから初めて出会ったものです。


ウメバチソウ

ウメバチソウ(2016年10月 産地は非公開)


 ウメバチソウも探し出せたらいいなと思っていた花で、予想もしていなかった場所で見つかり驚きました。この植物は現在ニシキギ科に含まれています。可愛い草姿でよく盗採されるようなので産地は伏せておきます。京都府では絶滅危惧種となっています。


ヤマジノギク
ヤマジノギク(2016年10月 京丹波町)

 ヤマジノギクは野菊の仲間の中では大輪の花をつけます。しかし一稔性の植物のようで、開花結実後に枯れてしまいます。ヤマジノギクも京都府内では希少種で、2002年版RDBから絶滅危惧種にランクされています。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 現在、上記の植物はホームページにもアップしています。よろしければ、そちらもご覧下さい。

    ヤマラッキョウのページ  サンインヒキオコシのページ  ウメバチソウのページ  ヤマジノギクのページ

 それから、前回のブロブでは間に合わなかったシソクサのページもアップできているので、よければそちらもどうぞ。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク