10月に出会った花と植物

このページでは今年の10月に出会った花とシダ植物を掲載しています。

カート


 10月も半ばとなり、山野で出会う花では白色の野菊の仲間たちや、黄色いアキノキリンソウ、ヤクシソウといったキク科植物が多くなってきました。そのような中でも、今年は初めて出会った植物も数種類あって、現時点までは結構充実しています。


シソクサ

シソクサ(2016年10月 京丹波町)


 シソクサは水田雑草と呼ばれる湿生植物の1つで、京都府絶滅危惧種ですが、特に府中部から南部にかけては少ないようです。


スイラン

スイラン(2016年10月 京丹波町)


 シソクサの生育する湿田周辺にスイランも花をつけていました。スイランもまた京都府絶滅危惧種で府内では希少種です。画像のスイランが生えている場所から数百メートル離れた場所でも、本種の生育が確認できました。またその一帯では、ほかにもウリカワやアブノメ、オミナエシといった府のRDBに記載された植物も見つかっています。


ミツバベンケイ

ミツバベンケイソウ(2016年10月 右京区京北)


 ミツバベンケイソウは府準絶滅危惧種ですが、口丹波地域には比較的多く生育しています。花は結構長く見られますが、一見同じような場所に生えるオトコエシとよく似ているため、見過ごすことも多いと思います。


イヌセンブリ

イヌセンブリ(2016年10月 南丹市)


 イヌセンブリは全国的にも数が少なく、京都府でも絶滅危惧種に指定され、自生地の数も少ないそうです。今月は当地で2ヶ所目の自生地が見つかりました。


ビロードシダ
ビロードシダ(2016年10月)

 ビロードシダは派手なシダではありませんが園芸植物としての需要が高いそうなので、自生地情報は非公開としました。このシダも府絶滅危惧種で府内では数が少ないようです。見た目はよくあるノキシノブに似ていますが、ヒトツバに近いシダ植物です。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 現在、上記の植物でシソクサ以外はホームページにもアップしています。よろしければ、そちらもご覧下さい。

    スイランのページ  ミツバベンケイソウのページ  イヌセンブリのページ  ビロードシダのページ

 これから秋も深まり、野草の花も徐々に少なくなっていきます。あと何種類の植物に出会えるか判りませんが、歩ける時には精力的に歩こうと思っています。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク