ベニバナヤマシャクヤク

このページでは野草のベニバナヤマシャクヤクを掲載しています。

カート


 ベニバナヤマシャクヤクは山地の林床に生育するボタン科の多年草で、白い花をつけるヤマシャクヤクより約一月遅れて開花します。京都府レッドデータブック2015年版では、ベニバナヤマシャクヤクは絶滅寸前種。そしてヤマシャクヤクは絶滅危惧種にランクされています。ヤマシャクヤクは同2002年版では未指定でした。しかしそれはベニバナヤマシャクヤクの白花品種がヤマシャクヤクと誤認されていたこともあり、比較的多く生育していると思われていたことが原因の1つと考えられています。当ブログでも、過去に書いたヤマシャクヤクの記事中の画像は、今思えばシロバナベニバナヤマシャクヤクでした。府内のベニバナヤマシャクヤクは殆どが葉の裏に毛が生えていないケナシベニバナヤマシャクヤクと言われるタイプで、しかも白花品のシロバナベニバナヤマシャクヤクと呼ばれるものが多いのです。


ベニバナヤマシャクヤク

ベニバナヤマシャクヤク(2016年5月 京丹波町)


 これまで白花品の生育地は多く見つけてきましたが、先日ようやく紅花タイプのものと出会えました。今までは南丹市の群生地(この場所は地域住民によって管理保護されています)で催される鑑賞会で見ただけだったので、この花を見つけた時はとても感動しました。


ベニバナヤマシャクヤク

ベニバナヤマシャクヤク(2016年5月 京丹波町)


 ベニバナヤマシャクヤクの花は開花後3日ほどで散ってしまいます。その年の天候や気温によって開花時期は微妙に変わるのでタイミングを見計らうのは難しく、こうして花に出会えたのは幸運としか言いようがありません。


ベニバナヤマシャクヤク
ベニバナヤマシャクヤク(2016年5月 京丹波町)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



 ベニバナヤマシャクヤクやヤマシャクヤクはシカの忌避植物で、食害に遭うことはありません。数を減らすとすれば、山林の開発や人間による盗採です。人知れず、山中でひっそりと佇むこれらのはかない花に、できれば毎年会いたいものです。

 ベニバナヤマシャクヤクの画像は白花品も含めて管理人のホームページにも置いていますので、よろしければホームページのベニバナヤマシャクヤクのページもご覧下さい。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク