オニヤブソテツとナガバヤブソテツ

このページではシダ植物のオニヤブソテツとナガバヤブソテツを掲載しています。

FC2


 先日、ご近所付き合いの1つで越前の方へ1泊旅行をしてきました。その帰り道、バスが越前海岸沿いを走っている時に車窓から見えたシダは、濃い緑色の葉をしたオニヤブソテツのようでした。オニヤブソテツは海岸付近に多いと聞いていましたが、民家の石垣や道沿いの岩壁などに多く生えていて、「なるほど、こんな風に自生しているのか」と、生態の一端を知ることができたのは良かったと思っています。

 そのオニヤブソテツですが、栽培逸出もあり最近は内陸部でも見られることが多くなったそうです。


オニヤブソテツ

オニヤブソテツ(2015年8月 右京区京北)


 これは今年8月に見つけたオニヤブソテツで、家から比較的近い山地の岩場に生えていました。近くにもう1株あり、場所的に自生と思いたい個体でした。またその後、同じ右京区京北地域の別の場所でもオニヤブソテツの自生が確認できました。


オニヤブソテツ

オニヤブソテツ(2015年8月 右京区京北)


 オニヤブソテツの葉には光沢があり、緑が非常にきれいです。葉質は厚い革質で、とても硬くて丈夫です。

 オニヤブソテツの山地型変種に、ナガバヤブソテツというものがあります。こちらはやや葉質は薄いものの、葉の色合いはオニヤブソテツによく似ています。またオニヤブソテツよりスマートな感じがします。


ナガバヤブソテツ

ナガバヤブソテツ(2015年11月 南丹市)


 山地性だからオニヤブソテツよりも見つけやすいと考えていましたがなかなか見つからず、ようやく今月見つけることができました。ナガバヤブソテツの葉(羽片)には鋸歯のあるものが多く、見た目には少し派手さを感じます。


ナガバヤブソテツ
ナガバヤブソテツ(2015年11月 南丹市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



オニヤブソテツ・ナガバヤブソテツ
 どちらもオシダ科ヤブソテツ属の多年草です。シダなので花は咲きませんが、常緑で年中美しい葉を出しています。ヤブソテツの仲間は似たものが多かったり、同種でも変異の幅が広かったりして種の同定は難しいのですが、この2種は葉の色や質感で比較的見分け易い方だと思います。

 両種とも管理人のホームページに掲載しています。興味のある方は以下のリンクをクリックしてご覧下さい。

    オニヤブソテツのページ

    ナガバヤブソテツのページ


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク