アケボノシュスランの花

このページでは山野草のアケボノシュスランを掲載しています。

FC2


 この自生地でアケボノシュスランに出会ってから、約3年越しで初めて花を見ることができました。シュスラン属のアケボノシュスランの開花時期は、口丹波に自生するラン科植物の中では最も遅いものの1つです。しかしいくら何でも9月中には咲くだろうと、9月下旬に訪ねた時にはまだツボミの状態でした。


アケボノシュスラン

アケボノシュスラン(南丹市)


 それで10月に入り再度自生地を訪ねて、やっとのことで花を見ることができました。


アケボノシュスラン

アケボノシュスランの花(南丹市)


 自生しているのは山麓の木陰で、去年まではそうではなかったのですが、今年に入ってから連夜のようにイノシシがやって来ては土を掘り返しているような感じで、相当荒れた状態になっています。アケボノシュスランも、少し前まではかなりまとまった集団で生えていましたが、現状は広い範囲に散らばっています。今回花を見るまでは、イノシシに踏まれて花は無いかも知れないと、少々不安がありました。


アケボノシュスラン

アケボノシュスランの花(南丹市)


 しかし踏み荒らされた跡はあるものの、花茎を上げたアケボノシュスランが数本見つかり、この日は嬉しい日となりました。


アケボノシュスラン
アケボノシュスラン

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



アケボノシュスラン(ラン科シュスラン属の多年草)
 京都府RDBで準絶滅危惧種。数は少ないようですが府内の分布エリアは広いようです。しかし口丹波では滅多に見ることのできない小型の地生ランです。この自生地もイノシシの害が将来的に心配ですが、なんとか種を繋いでほしいと願っています。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク