辻の梅田神社

このページでは福知山市三和町の梅田神社を掲載しています。

カート


 先日、福知山市三和町辻の梅田神社を訪ねました。これが今年2度目の参拝でした。神社の所在地が辻区と中出区の境界付近にあるため、ネットで調べると「中出の梅田神社」と紹介されていることもあります。梅田神社は中出、辻、中嶋、西谷の旧4ヶ村の産土神で、中出の梅田神社というのも間違いではないようです。


梅田神社

梅田神社(2014年5月)


 とても大きな覆屋の神社です。覆屋の中には中央に三間社の梅田神社、両脇に春日神社と西宮神社が鎮座します。
 梅田神社という神社は近隣では菟原下にもあり、菟原下の梅田神社を頭に、近隣で梅田七社と呼ばれている神社の1社です。梅田七社とは、当地一帯から兵庫丹波(篠山市の一部)にかけて支配していた豪族の細見氏の先祖を祀った神社で、祭神は春日神と紀貫之です。


梅田神社

梅田神社本殿(2014年3月)


 創建等の詳細は不明ですが、往古は川合村の内梅ヶ原(後の細見村)に在りし云々と、記録に残っているようです。また境内には宝永五年(1708年)と彫られた石灯籠や同六年と彫られた手水鉢がありました。この時代に大規模な整備がされたのではないかと考えられています。

 大きな覆屋の前はとても大きな広場になっていて、西に八幡神社、東に稲荷神社と2社の境内社が祀られていました。


梅田神社

八幡神社(2014年5月)


梅田神社
稲荷神社(2014年5月)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



梅田神社
 住所:福知山市三和町辻456
 駐車場はありません。
 御祭神は、天児屋根(あめのこやね)命、事代主(ことしろぬし)命、紀貫之の三柱。
 旧社格は村社。
 本殿の両脇にある摂社の2社は、扁額の文字が擦れていて、どちらが春日神社でどちらが西宮神社かはっきり判りませんでした。
 本殿と両摂社及び棟礼2枚は府登録文化財で、境内は文化財環境保全地区に指定されています。
 細見氏の祖である紀氏は藤原氏であることから、梅田七社の中には現在、友渕区や篠山市本郷などのように春日神社と社名を変更している神社もあります。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク