梅満開 生身天満宮

このページでは南丹市生身天満宮の梅を掲載しています。

カート


 今日は朝から晴天で、昨日までとは打って変わって暖かくなり、南丹市園部町にある生身天満宮の梅の花を見学してきました。訪ねたのは正午前で、見学も僅かな時間でしたが、ちょうど今日は、午後から梅花祭が斎行され、お茶席なども用意されるということで、境内の絵馬殿には神事の準備が整っていました。


生身天満宮

梅園が見渡せる場所に絵馬殿はあります


 そして梅園では、紅白の梅の花が満開で、花の芳香に満ちていました。


生身天満宮

梅園の梅


生身天満宮

梅園の梅


生身天満宮

梅園の梅(紅千鳥)


 梅の木は梅園だけではなく、境内にも植えられています。


生身天満宮
境内の梅

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



生身天満宮
 住所: 南丹市園部町美園町1-67(駐車場在り
 日本最古の天満宮として、近隣では有名な神社です。梅の花の見学はは、今が1番いい時期だと思います。

 生身天満宮のホームページはコチラです。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク