最近訪ねた神社

このページでは管理人が最近訪ねた神社4社を掲載しています。

FC2


 ここ最近、管理人が訪ねた神社は4社です。内訳は右京区京北の神社が2社と亀岡市の神社が2社となっています。その内、右京区京北の神社は共に芹生町の神社で、ホームページ口丹波の社にもアップしました。亀岡市の2社については、順次アップしていく予定です。


勢龍天満宮

勢龍天満宮(2013年12月)


 勢龍は「せりょう」と読み、地名の芹生と同じです。昭和の初め頃に建立されたこの神社を訪ねたのは2回目で、最初に訪ねた後に当ブログで紹介しています。菅原道真の忠僕であった武部源蔵が寺子屋を営んでいたという伝説があり、その跡地と言われる場所に鎮座します。祭神は道真公ですが、武部源蔵も祀られているのではないだろうか? と思っています。


芹生八幡神社

八幡神社(2013年12月)


 八幡神社は芹生の氏神様ですが、現在は護持されていないような印象を受けました。廃校となって校庭にも立ち入ることができないように、頑丈な金網の柵が設けられている旧黒田小学校芹生分校の隣に鎮座します。この神社を参拝したのは初めてでした。

 芹生の地には民家もありますが、冬季はアクセス道路が通行止めとなり、当地で冬を越す住民はいません。じきに通行止めになると思われたのでその前に訪ねました。


広峯神社

広峯神社(2013年12月)


 亀岡市の広峯神社は、何度目かの参拝です。古くから地域住民の崇敬を集めていた神社で、明治時代初期に広峯神社と改名しましたが、それまでは牛頭天王と称していました。さらに古くは、当地に住み着いた出雲系の人たちによって祀られていた神社だと言われています。


本梅の出雲神社
出雲神社(2013年12月)

 出雲神社は広峯神社と同じ本梅(ほんめ)町に鎮座し、今回初めて訪ねた神社です。広峯神社同様、出雲系の移住者たちが大岩に神を祀ったのが最初と言われ、境内では当時のままの姿であろう巨岩を見ることができます。旧丹波国の一宮・出雲大神宮にも匹敵するほどの古社なのかも知れません。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



 上にも書いていますが、勢龍天満宮と八幡神社の2社はホームページにアップしています。亀岡市の2社については年内に掲載(広峯神社は再アップ)できればと思っていますが、ちょっと難しいかも知れません。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク