山野草のホームページのこと

FC2

 昨年12月12日に一般公開した山野草のホームページは、スタート時点で60種の野草を掲載してレンタル・サーバーにアップしました。そして今日、当初の目標だった300種目をアップするに至り、少しホッとしています。
 最初は300種という数字がすごく大きく感じられて、無理じゃないかなとも思いましたが、何とかここまでは順調にこられたことを1人喜んでいます。
 そんな新しいホームページを訪ねて下さった方も、ユニークアクセスでちょうど3000人を越え、予想以上のお客様で驚いてもいます。

 植物を意識しながら野山を歩くと、昨年も一昨年もそうでしたが、今年も新しい出会いが多くありました。今年でいうと、偶然見つかったヒトツボクロは、出会うことなど叶わないだろうと諦めていた野生ランだったので、1ヵ所で3本も見つけた時は感動し、また興奮もしました。そして今年中に出会いたいなと願っていたカシワバハグマとは、南丹市の深い山で1度目、右京区京北の人里に近い山麓で2度目の出会いがありました。京北の自生地には数十株がまとまって生えていてとても驚きました。カシワバハグマはつい先日公表された京都府のレッド・リスト2013では絶滅危惧種にノミネートされています。2002年度版レッド・リストには要注目種にも入っていなかったキク科の植物ですが、今回いきなり絶滅危惧種にランクアップされました。(カシワバハグマはまだHPにはアップしていません)

 山野草の記事はホームページを作る前から、当ブログに掲載をしてきました。その中でヒナノウスツボ(ハタベ)カンガレイの記事が、府のレッド・データ作成にお役に立ったことをとても嬉しく思っています。府のレッド・データに、ヒナノウスツボは絶滅危惧種、ハタベカンガレイは絶滅寸前種に、共に初掲載されました。ブログやホームページが、どこかで誰かのお役に立っていることが判ると、またやり甲斐も出てきます。

 京都府のレッド・リストについて付け加えると、2002年のレッド・リストから今回は種子植物だけで182種も増えています。この11年の間にそれだけ環境が悪くなったと言えなくもありません。要因は開発や乱獲などの人的なもの、シカなどの野生動物による食害など様々です。今はたくさんあっても、この先どうなるのかは判らない。これが現実だと思います。
 私のホームページに掲載している植物は、口丹波地域に自生する草本だけで、樹木は掲載していません。何種類まで掲載できるか判りませんが、今実際に見られるものをアップしておけば、それが記録になるのではないか? アップして何年か経てば、口丹波では絶滅してしまう植物もあるかも知れないので、これからも精進していきたいと思っています。

 ただ何せ私は素人ですので、これまでも、またこれからも多くの部分で誤った情報(植物の名前とか)を発信するかも知れません。いやきっとしているし、するでしょう。ですから誤りに気付かれた方は、どうかご指摘をお願いいたします。


 レンタル・サーバーの方は、現在300種で約110MBを使用していて、容量的にはまだまだ余裕です。今後はサブ・サイトなども追加しながら、いいものを作っていければいいなと考えています。


クリックで救える命がある。にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ヒトツボクロありましたか、最初見たときはランじゃないかと思ったのですが
なかなか名前が分かりませんでした。
何度か見ましたがそちらの方ばかりですね、
丹後、中丹ではまだ見たことが無い。

Re: No title

 はるさん、お久しぶりです。
私もヒトツボクロに出会えるとは思ってもいなかったので、
見つけた時は感動しました。
画像にも2本写っているのですが、実は確認しただけで、
全部で3本まとまって生えていました。
来年は花の時期に合わせて見に行こうと思っています。
また同じ場所にアケボノシュスランとミヤマウズラが
まとまって生えていたのですが、8月下旬に訪ねた時には、
壊滅的に減少していました。おそらく8月の極端な少雨の
せいだと考えています。アケボノシュスランの開花を楽しみ
にしていましたが、今年は無理かもしれません。
プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク