オウバイ(黄梅)

クリックで救える命がある。

 鉢植えのオウバイが一輪の花を咲かせていました。オウバイは3月中旬頃が花のピークではないかと思いますが、我が家のオウバイは少々気の早い木のようです。この一輪以外にもたくさんの蕾が膨らんでいます。
 オウバイは迎春花とも呼ばれるそうです。次から次へと開花していき、春の間中楽しませてくれる園芸植物です。枝はシダレヤナギのように細く横から下方向によく伸び、花の期間は葉が出ません。平らな地面に直接植えてある場合、無数の枝が地面を這っている木を見かけることがあります。また地面と接触している枝から根を下ろすこともあります。枝の成長は結構早いので、こまめな剪定をしてやるといいように思います。


オウバイ

オウバイ(黄梅)は梅と近縁というわけではありません。


オウバイ

花は香りません。

にほんブログ村 花ブログへ


オウバイ(モクセイ科ソケイ属)
 香りませんがジャスミンの仲間なのだそうです。中国原産で日本には江戸時代に入ってきました。

 

PR
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク