治宮神社

このページでは南丹市の治宮神社を紹介しています。


FC2


 先日、園部町船岡地区にある治宮神社を訪ねました。船岡地区にはいくつか神社がありますが、治宮神社は藁無(わらなし)という集落にあります。藁無はかつての藁梨村で、統合によって梨の字が無に変わったようです。
 治宮神社は山裾に沿って民家が建ち並ぶ集落の最も山際に鎮座され、隣は曹洞宗松林寺があります。


治宮神社

治宮神社  社頭(2013年6月)


 山麓に建つ神社は雛壇のような境内で、鳥居を潜ると、1段上に拝殿があります。


治宮神社

拝殿(2013年6月)


治宮神社

拝殿屋根の厳めしい鬼瓦(2013年6月)


 拝殿の隣には社務所らしき建物やトイレがあり、その前に置かれた石かまどには、安政五年(1858年)の文字が刻まれていました。湯立て神事が行われていたようです。


治宮神社

石かまど(2013年6月)


 そして小さな末社があり、隣に八幡宮と刻まれた石灯籠があったので、末社は八幡宮のようです。


治宮神社

八幡宮(2013年6月)


 拝殿からさらに1段上に、本殿と末社が祀られています。


治宮神社

本殿覆屋(2013年6月)


 本殿は一間社流造で、両脇に末社が並びます。


治宮神社

末社 蛭子神社(2013年6月)


治宮神社

不明な末社(2013年6月)


 社名の書かれた札は掛かっていましたが、「大」という字がかろうじて読めただけで、大神宮かな? 大山祇社かな?などと考えましたが、当神社の背後の山は、かつての船岡鉱山として栄えた時期があったようなので、やはり山の神である大山祇命を祀っているんじゃないか? と、勝手に想像をしています。

 集落の中にあり、境内も狭い神社でしたが、治宮神社は背後の森と境内のコケが、いい雰囲気を作っている神社で、気持ちよく参拝できました。


治宮神社
境内

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



治宮神社
 住所: 南丹市園部町船岡藁無1
 駐車場は松林寺の駐車場を利用させていただきました。
 御祭神は応神天皇。 末社八幡宮と同じ神様です。 旧社格は村社。
 永禄年間(1558-1570)に戦火によって1度消失し、その時に古文書類はすべて失われたために、由緒などの詳細は不明です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク