バイカウツギ

このページでは山に咲くバイカウツギを掲載しています。


FC2


 口丹波では、まだウツギの花が衰えることなく、山や谷で多く見られます。今、山を彩る白い色は、ウツギの花かマタタビの葉かと言えるほど数の多い樹木です。その中で先日、右京区京北の府道脇で、バイカウツギの白い花を見つけました。


バイカウツギ

バイカウツギ(2013年6月  右京区京北)


 バイカウツギを見たのは初めてです。最初、遠目に見た花はイバラの仲間を連想させました。しかしそばに寄って見ると、花びらは4枚で、葉はウツギとそっくりでした。“これがバイカウツギか!”と、すぐに気づきました。


バイカウツギの葉

バイカウツギの葉(2013年6月  右京区京北)


 バイカウツギの花には独特な香りがあり、香水の材料にもなるそうです。また花が美しいので園芸店で販売されていたりするようです。確かに目を惹く花でした。そこで手の届く小枝を1枝切って、挿し木してみようと持ち帰ることにしました。ウツギのように簡単に根を下ろしてくれればいいのですが……


バイカウツギ

バイカウツギ(2013年6月  右京区京北)


 ウツギは群生していることも多い樹木ですが、バイカウツギは周囲を見てもこの1本だけでした。毎年花が咲き、種子を落としているのに、幼木なども見つかりませんでした。特に希少種に指定されているわけではありませんが、口丹波ではそんなに多くないように思います。色んな場所で、もっと多く見たい木なので残念です。


バイカウツギ
バイカウツギ(2013年6月  右京区京北)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



バイカウツギ(アジサイ科バイカウツギ属の落葉低木)
 本州、四国、九州の山地に自生する背丈が2~3㍍ほどの樹木です。花の時期は6~7月頃で、ウツギよりも少し遅れて開花するみたいです。
 今までにウツギ、コツクバネウツギ、(科は違いますが)タニウツギと、挿し木で得た木を庭植えや鉢植えしています。数か月後にバイカウツギも、その仲間入りをしてくれれば嬉しいのですが。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク