裏八反の滝

このページでは綾部市の裏八反の滝を掲載しています。

カート


 口丹波でも、日中の市街地は気温が30度を超えるほどの暑い日が続いています。 そこで涼を求めて滝の見学に、綾部市の故屋岡町まで行ってきました。今回の目的地は裏八反の滝です。

 故屋岡町の古和木(こわぎ)地区に入り、未舗装で落石がゴロゴロ転がり、折れた長い木の枝が横たわる行谷林道を、めげずに車で上って行き、何とか車止めのチェーンがある場所まで行くことができました。そこは広く平坦な駐車スペースになっていて、「やっぱり、みんなここまで車でくるんだ!」と呆れながら、車のタイヤがパンクしてないか確認しました。

 行谷林道に入った所に、頭巾山(とうきんざん)山頂の大権現にまつわる言い伝えが書かれた案内板が立ち、そこには自然石が数個置かれ、その1つに「冠巾山十二社権現」と書かれていました。案内によると、頭巾山山頂の大権現は、境内は古和木に当たり、本殿は北桑田郡鶴ヶ岡(現南丹市美山町)に面し建立、参道は福井県名田庄村(現おおい町)に境して、雨の神古和木権現を祀るとありました。現在小さな祠が建っているそうですが、この大権現は旧若狭国遠敷(おにゅう)郡の延喜式内社、許波伎(こはき)神社の論社と言われています。許波伎神社が古和木という地名に関係しているふうに想像できます。古和木地区からの頭巾山登山口は、行谷林道の途中にあります。

 車を降りて、滝までは徒歩で行きますが、キツイ登りはなく、なだらかな林道を20~30分ほど歩けば、滝は林道の右側に姿を現します。


裏八反の滝

姿を現した裏八反の滝(2013年5月)


 歩き始めた所で、気温は25度ぐらいだったでしょうか? 気持ちよく歩けました。滝の辺りではもう少し下がっていたかも知れません。


裏八反の滝

裏八反の滝(2013年5月)


 この滝の落差は25㍍ほどあるそうです。時期的に今は水量が少ない方だと思います。それでもなかなかの滝でした。滝は2段で、1段目の滝壺には近づけませんでしたが、岩がえぐられ、それなりの深さがあるのではないかと思えました。その滝壺から落ちる2段目は水の勢いがよく、ここにも滝壺ができていました。


裏八反の滝

1段目の滝(2013年5月)


裏八反の滝

1段目の滝(2013年5月)


裏八反の滝

上下の滝(2013年5月)


 1段目の滝壺の水面が、丁度目線辺りになります。


裏八反の滝

1段目の滝(2013年5月)


裏八反の滝

1段目の滝と滝壺(2013年5月)


裏八反の滝

1段目の滝(2013年5月)


裏八反の滝

1段目の滝壺(2013年5月)


 水が落ちる所に石がありますが、落石だと思います。


裏八反の滝

2段目の滝と滝壺(2013年5月)


裏八反の滝
2段目の滝(2013年5月)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



裏八反の滝
 住所:綾部市故屋岡町(古和木地区)
 林道は普通乗用車ではかなり厳しい悪路です。という管理人は軽の乗用車でいきました。ただしフルタイム4駆のミッションで、林道専用車のような使い方をしています。(車にはチト可愛そうだとは思いながら…) でもクマに出会うかも知れないので、できるだけ目的地近くまで車で行くことをお勧めします。
 滝も良かったし、この山で初めて出会った植物もありました。暑い日は山がいい! この日もまた、そう思いました。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 この林道はいいでしょう、植物の宝庫ですよ。
20年ほど前は谷いっぱいにワサビがしげってましたが今はほとんどないですね。
動物や鳥もいっぱいで鹿なんかしょっちゅう出てきます、熊の痕跡もいっぱいですがまだ見たことはないですよ。

Re: No title

はるさん

お久しぶりです。植物の宝庫なんですか!
でもその雰囲気はありました。今回初めて歩きましたが、
食害に遭わない植物が増えているのか、多かったように
思います。
ここは少し遠いので、次回行けるのは秋になりそうです。
秋の花が多く見られたらいいのですが…
プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク