ウスギヨウラク

このページではツツジの仲間のウスギヨウラクを掲載しています。

FC2


 口丹波の各市町の郷土資料などに目を通すと、ウスギヨウラク(薄黄瓔珞)は広く自生しているように書かれていました。しかし実際に山でこのツツジの仲間に出会ったことはなく、少し高い山に登らないと出会えない樹木なのかも知れないと思うようになっていました。

 ところが先日、南丹市の山麓で、1本だけ開花し始めたウスギヨウラクが見つかり、初めての出会いを果たしました。


ウスギヨウラク

ウスギヨウラク(2013年4月)


 古い枝先に葉の展開と同時に花を数個つけています。長い花柄があり、花柄には白い毛が生えています。


ウスギヨウラク

ウスギヨウラク(2013年4月)


 別名をツリガネツツジといい、別名の方が馴染めそうに思えます。


ウスギヨウラク

ウスギヨウラク(2013年4月)


 花は淡い黄緑色の花弁の先の方に、やはり淡い紅が滲んでいて、独特の美しさを持っています。1本の木にたくさん咲くので、出会った時はハッ!とさせられました。


ウスギヨウラク

ウスギヨウラクのツボミ(2013年4月)


 ツボミにも昆虫が来ていました。甘い蜜が多くありそうなウスギヨウラクの花です。


ウスギヨウラク
ウスギヨウラクの葉(2013年4月)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ウスギヨウラク(ツツジ科ヨウラクツツジ属の落葉低木)
 静岡県以西の本州と四国の徳島県に自生しているようです。樹高は2㍍ほどの低木です。花期は4~5月頃。
 口丹波の山では、コバノミツバツツジやイワナシに替わって、ヤマツツジやウスノキなどの開花が始まっています。今はウスギヨウラクも含めて、これらツツジ科樹木の花が楽しめる季節です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク