ニリンソウ

このページでは山野草のニリンソウを掲載しています。


 3月の終わり頃に初めて出会って以来、気になっていた植物を見に南丹市の山へ入りました。

 その植物は林道の両側に分かれて小さな群落を作り、丁度開花が始まったばかりのようでした。


ニリンソウ

ニリンソウです(2013年4月)


 それは、やはりニリンソウでした。初めて見る、野生のニリンソウの花でした。

 口丹波ではイチリンソウとは比較的よく出会います。ニリンソウの咲く山の麓にもイチリンソウはありました。3月にこのニリンソウを見つけた時も、最初はイチリンソウかと思いましたが、葉の形がイチリンソウに較べてズングリとしていたので、ずっと違和感を持っていました。

 想像していた通りの花に出会えて、嬉しい1日になりました。


ニリンソウ

ニリンソウ(2013年4月)


 ニリンソウの葉は根生葉ですが、細くて弱々しい感じがします。その上に2個の花をつけると倒れてしまうのではないか? と心配してしまいます。
 しかし花は直径2㌢足らずの小さな花で、2個が同時に咲くのではなく、1個が咲いている間に、もう1つの花茎がのびてくる仕組みになっているようでした。


ニリンソウ

最初に咲いた花(2013年4月)


ニリンソウ

2個目のツボミ(2013年4月)


 ニリンソウはまだ咲き始めたばかりで、ツボミの状態のものが多くありました。


ニリンソウ

ニリンソウのツボミ(2013年4月)


ニリンソウ
ニリンソウのツボミ(2013年4月)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ニリンソウ(キンポウゲ科イチリンソウ属の多年草)
 全国に分布。白い花弁に見えるものは萼片です。口丹波ではイチリンソウよりも少し早く開花するみたいです。自生地は小さな谷川の近くで、土は常に湿り気を持っているようでした。
 開花時期は3~5月頃。今年は多くの草木が本来の時期よりも早く開花する傾向があるので、このニリンソウも少し早く開花したのかも知れません。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク