ボタンメコノメソウ

このページでは山野草のボタンネコノメソウを掲載しています。


 今回で2回目となる、右京区京北の某谷に入った時、前回は開花したばかりだったボタンネコノメソウが、あちらこちらで咲いていました。


ボタンネコノメソウ

ボタンネコノメソウ(2013年4月  右京区京北)


 薄暗い谷では、ボタンネコノメソウの黄色い苞葉は鮮やかで、強く目を惹きます。

 上桂川の支流に注ぐ小さな谷沿いでは、ほぼどこでもこのネコノメソウが見られました。その代わりにホクリクネコノメソウやサンインネコノメソウは見つけることができなかったので、よく似たもの同士、上手く棲み分けているのかな? という感じです。


ボタンネコノメソウ

ボタンネコノメソウ(2013年4月  右京区京北)


ボタンネコノメソウ

ボタンネコノメソウ(2013年4月  右京区京北)


 茎葉は対生しています。葉脈の部分が白く、葉も美しいネコノメソウです。この葉を見ると、ユキノシタ科なんだよと、主張しているように思えます。


ボタンネコノメソウ

ボタンネコノメソウ(2013年3月  右京区京北)


ボタンネコノメソウ
若い株(2013年3月  右京区京北)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ボタンネコノメソウ(ユキノシタ科ネコノメソウ属の多年草)
 岐阜県以西の本州に分布し、渓流沿いなどの湿った場所に生えています。主に日本海側に自生するということですが、京都府の貴船が基準標本産地になっています。花期は3-5月頃。
 口丹波にはよく似たホクリクネコノメソウやサンインネコノメソウも多く自生していますが、本種は雄しべや雌しべが萼の中にスッポリと収まっているので区別できます。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク