サクラタデ

このページでは野草のサクラタデを掲載しています。


 南丹市の休耕田で、サクラタデの花を見つけました。圃場整備された、管理人が住む村の周囲では見られない、タデ科の植物です。


サクラダデ

休耕田で咲くサクラタデ(2012年10月上旬 南丹市)


サクラタデ

サクラタデ(2012年10月上旬 南丹市)


 イヌタデ、ミゾソバと、この時期タデ科の植物の花をよく見ますが、サクラタデの花はそのどれよりも大きく、美しいと思います。タデ科の花びら(花弁)は萼との区別がなく、一般には花被と呼ばれているようです。サクラタデの花被は、名前通りの桜色で可憐です。


サクラタデ

サクラタデ(2012年10月上旬 南丹市)


サクラタデ

サクラタデ(2012年10月上旬 南丹市)


 このように美しいサクラタデも、農家にとってはただの田んぼの雑草で、稲作の時にはトラクターで掘り起こされてしまいます。ならばと1株引き抜いて、プランターででも育ててみようと茎をひっぱると、小さな株でも太い根を広く張り巡らしていて、簡単に引き抜くことはできませんでした。流石は水田雑草、逞しいさを感じます。


サクラタデ
サクラタデ(2012年10月上旬 南丹市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



サクラタデ(タデ科イヌタデ属の多年草)
 北海道、本州、四国、九州に分布。口丹波では水田やその周辺で見られますが、それほど多くはないと思います。花期は9~10月頃。
 シロバナサクラタデというよく似た近縁種があるようですが、見たことがないので比較していません。従って本種がサクラタデであるという100%の自信はありません。


あなたのワンクリックで救える命があります。


テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク