ムカゴイラクサ

このページでは山野草のムカゴイラクサを掲載しています


 南丹市の山でムカゴイラクサが咲いていました。視力の弱い管理人は、薄暗い場所でこの花を見た時、最初はヒヨドリソウのようなキク科の植物か、あるいはオトコエシかと勘違いをしてしまいましたが、よく見ると、葉も茎もキク科植物らしくありませんでした。


ムカゴイラクサ

ムカゴイラクサ(2012年9月下旬 南丹市)


 近づいてよく見ると、花もまったく違います。

 特徴的にはイラクサ科のようだったので、帰って調べると、ムカゴイラクサに行き着きました。


ムカゴイラクサ

ムカゴイラクサ(2012年9月下旬 南丹市)


 葉の表面には突起が見られます。


ムカゴイラクサ

ムカゴイラクサ(2012年9月下旬 南丹市)


 口丹波地方には何種類かイラクサ科の植物が自生していますが、ムカゴイラクサは名前の通り、葉柄のつけねにムカゴをつくります。


ムカゴイラクサ
ムカゴイラクサのムカゴ(2012年9月下旬 南丹市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ムカゴイラクサ(イラクサ科ムカゴイラクサ属の多年草)
 北海道、本州、四国、九州に分布。花期は8~10月頃。
 口丹波では日陰の湿気た谷筋などで見られます。殆どの場合、小さな集団で自生しています。
 大きく生長したイラクサ科の植物は、シカなどの動物にとって魅力がないのか、食害に遭っているようには思えません。ムカゴイラクサの写真を撮った日も、同じ山で2頭のシカを見たので、この辺りにも多く棲息しているのは間違いありません。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク