イヌコウジュ

このページでは野草のイヌコウジュを掲載しています。


 最近、山裾や河川の土手などで、よくイヌコウジュの花を見かけます。この野草に出会うたびに「もう少し花が大きければなぁ~」と思います。

 イヌコウジュの花の色は淡いピンクで、清楚な感じがします。いつも小さな集団で生えていて、夏の強い日差しの下でも元気に咲いています。


イヌコウジュ

川の土手で咲くイヌコウジュ(2012年9月上旬 京丹波町)


 茎の先端に花穂がのびて、下の方から順に開花していきます。


イヌコウジュ

イヌコウジュの花(2012年9月上旬 京丹波町)


イヌコウジュ
イヌコウジュの花(2012年9月上旬 京丹波町)

 測ってはいませんが、1個の花の直径は5㍉もありません。派手なところがまったく無い花です。しかし十本、数十本とまとまって生えているところでは、とても目を惹きます。それはこの花が、夏の乾いた景色の中で、僅かな潤いを感じさせてくれるからだと思います。


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



イヌコウジュ(シソ科イヌコウジュ属の一年草)
 北海道、本州、四国、九州に分布。 花期は8月下旬頃から9月下旬頃。
 草木の名前で頭にイヌが付くのは、「役立たず」とか「無益な」という意味なのだそうです。漢方薬となるナギナタコウジュと較べて付いた名前のようです。でもどうして「イヌ」が役立たずなのでしょう? 不思議です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク