杉ヶ沢の愛宕神社と大師堂

このページでは南丹市園部町のるり渓にある愛宕神社と大師堂を紹介しています。

FC2レンタルサーバーLite


 南丹市園部町の西本梅(にしほんめ)地区の文化団体「本梅探友会」さんは、3年がかりで同地区内にある名所旧跡など12ヵ所に案内板を設置されたそうです。
 口丹波の寺社を回るのを趣味にしている管理人にとっては、この案内板は大変有り難いことで、嬉しく思っています。

 そして今月上旬、その中の1つの「杉ヶ沢・愛宕神社と大師堂」を訪ねました。本当は8月中に訪ねたかったのですが、地図上にこの「杉ヶ沢」という地名がなく、場所を定めるのに時間がかかってしまいました。単に西本梅地区と言っても、埴生、南八田、大河内等が含まれて、かなり広範囲だからです。

 おそらくこの辺り、と見当をつけて国の名勝・るり渓まで行き、るり渓に架かる橋を渡って、細くて傷みの激しい舗装道路を南進します。薄暗い谷間の道路の両側は別荘地になっていて、家屋が多く建っています。別荘地を抜けて明るい田畑に出た所に、「杉ヶ沢・愛宕神社と大師堂」の案内板が立っていました。半信半疑でここまで来たので、案内板を見つけた時は安堵しました。

 案内板には以下のように書かれていました。

 「杉ヶ沢は昔から四戸あまり、半国山麓の小盆地の中にある集落である。水田面積3ha余りで、南は亀岡市広野に通じる山道がある。
 西側にはグミノクチ、オガヘキの峰があり、ヒメコマツが自生している。
 杉ヶ沢の西側の古い鳥居を潜って、小さい丘の上には愛宕神社があって、この社は「いわくら」と言ってドーム状に花崗岩を積んで社殿を作る、るり渓の米坂の神明社と同型の、非常に国内では珍しく例年八月二十四日にこの神社に参った後、愛宕講を当番の家に寄り祭礼(直会)をすることとなっている。
 また集落の中央高台に雨宝院(大師堂)があり、大和の宮司の子箕倉牧太氏が僧となり、同院に篭り、近隣の病に悩む人を祈祷して、治療してもらう人が多かったと言われ、そのお堂には十一面観世音菩薩などが今も祀られている。」(平成二十四年三月建立 本梅探友会)

 案内を読んだ後、ぐるっと辺りを見回すと、どこにもそれらしき社やお堂が見当たりません。案内には地図が書かれていなかったので、どうしようかとキョロキョロしていると、近くの畑で作業をしている方が見えたので、尋ねて、ようやく大体の場所がわかりました。

 先ず愛宕神社は、案内板の立っている方向へ100㍍ほど車で進み、そこから舗装された急斜面の坂を20㍍ほど上った所にありました。


愛宕神社

愛宕神社  社頭


 鳥居は明治38年に奉納されたもののようでした。
 鳥居を潜り石段を上ると、愛宕神社がありました。


愛宕神社

参道


愛宕神社

愛宕神社


 花崗岩がドーム型に組まれた「いわくら」です。周囲は美しく掃除されていて、愛宕講の人たちによって大切にされていることが見てとれます。


愛宕神社

愛宕神社


愛宕神社

境内


 

 愛宕神社の参拝を済ませて、次は大師堂へと向かいます。取りあえずは、先ほど道を尋ねた方から聞いた方角へ行って見ることに。愛宕神社とは集落のほぼ反対側にあります。丁度半国山登山コースの入口付近に喫茶店があり、大師堂はその近くにありました。(今回も近所の方に尋ねてわかりました)

 登山道から細い上り坂を、別荘風の家屋が建つ方へ少し入ったところが広場になっていて、大師堂の境内のようでした。


大師堂

大師堂


 大師堂は誰でも扉を開けてお参りすることができるように、鍵などはかかっていませんでした。


大師堂
大師堂の中

 かつて西本梅地区は旧山陰道の宿場町として栄えた地域で、明智光秀による丹波攻めの古戦場跡も残ります。冒頭の12ヵ所全部は回れないかも知れませんが、口丹波の中でも魅力ある地域だと思います。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



愛宕神社
 住所: 南丹市園部町大河内垣内(だと思います)
 駐車場はありません。集落内の道路で、邪魔にならない場所を探して駐車します。
 大河内の氏神様は大山祇神社で、愛宕神社は杉ヶ沢地区だけで祀られている神社のようです。創建等の由緒は不明です。
 


大師堂
 住所: 南丹市園部町大河内大タワ(だと思います)
 近くの道に駐車スペースがあります。またすぐ近くに喫茶店があります。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク