ヤマシャクヤク

このページでは京都市北部に自生するヤマシャクヤクを掲載しています。


 先日、管理人のもう1つのブログ花っていいね!で掲載したヤマシャクヤクが、そろそろ開花した頃ではないかと、ワクワクしながら見に行ってきました。
 ヤマシャクヤクを見つけた5月下旬には、ツボミを付けた親株が3本と、その周囲に数株の子株があり、ツボミはまだ固くて、白花なのか紅花なのかは不明でしたが、今回訪ねて白花だと判りました。


ヤマシャクヤク

3株はまだ開花に至っていませんでした(2012年6月上旬 京都市)


ヤマシャクヤク

白花のツボミでした(2012年6月上旬 京都市)


 このツボミはあと一両日中にもで開花するでしょう。来るのがちょっと早かったと、少し残念に思いながら写真を撮った後でした。このヤマシャクヤクが生えている山の斜面の反対側、林道と渓流を挟んだ対岸付近に、たくさんの白いツボミが見えるではありませんか!


ヤマシャクヤク

ヤマシャクヤクの群落(2012年6月上旬 京都市)


 浅い渓流を渡って近づくと、大小数十株の小群落でした。殆どの花は開いていませんでしたが、感動です。
 花はまだ開き切っていないツボミというよりも、夜に閉じたツボミがまだ開いていない状態のようでした。肌寒い午前中、空は厚い雲に覆われていて薄暗い状況だったので、開花時間が遅れているのかも知れません。


ヤマシャクヤク

開花直前のツボミ(2012年6月上旬 京都市)


ヤマシャクヤク

花びらを閉じている花(2012年6月上旬 京都市)


 ヤマシャクヤクの花は開花後3、4日で散ってしまいます。この群落のように一斉に咲くと、花が見られるのは大変短い期間で、次は1年間待たなくてはなりません。だからこれだけ見られたら大満足です。

 こちらのヤマシャクヤクの自生地には、マムシグサも多く自生しています。花の咲かない時期に遠目で見ると、ヤマシャクヤクの姿はマムシグサに似てなくもありません。もともと人が多くやって来ない山中で、開花期が非常に短いヤマシャクヤクが、盗掘されずに自生できているのはそういった理由もあるのではないかと考えます。

 またヤマシャクヤクは有毒植物のためシカも敬遠して食べないそうで、シカに競争相手を食べてもらうことで、今後自生地は広がるかも知れません。


ヤマシャクヤク
ヤマシャクヤクの花(2012年6月上旬 京都市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ヤマシャクヤク(ボタン科ボタン属の多年草)
 関東以西の本州、四国、九州に分布。冬季は地上部の茎や葉は枯れて、地下茎だけで越冬します。
 種から開花に至るまでに、相当長い年月を要する植物です。
 環境省のRDBでは準絶滅危惧(NT)に指定されています。

 一般的にヤマシャクヤクの花期は4月末頃から5月上旬ということで、このページに掲載したものは白花タイプのベニバナヤマシャクヤクの可能性があります。そこのところは専門家でないのでよく判りません。仮にベニバナヤマシャクヤクだとすれば、環境省のRDBでは危急種(VU)で、京都府のRDBでは絶滅寸前種に指定されています。ただ2007年から2008年の調査で南丹市美山町には2000株を超える大群落が発見されて、地域おこしの一環で観賞会などが開かれています。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

ベニバナですよ

 これはベニバナヤマシャクヤクの白ですね、花の時期と茎の色から見て間違いないと思います。
私も福知山市で2年前に発見して本年やっとベニバナヤマシャクヤクの白と確信が持てました。
花の跡の種の付き方でも確認できますよ。
大事にしないといけませんね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: ベニバナですよ

はるさん、お久しぶりです。
最近、丹波で出会う白花のヤマシャクヤクは、殆どがベニバナの白花タイプでは
ないかと思っています。それは私が今までヤマシャクヤクとして掲載してきた
ものも含めてですが、子房の数はともかく、花柱のひねり方はベニバナっぽい
のが大半です。もしかしたら丹波ではベニバナの方が普通のヤマシャクヤクより
多いのかも知れませんね。府の2013年改訂版レッドリストでは、こういった
混同が見られたということで、それまでリスト外だったヤマシャクヤクが絶滅
危惧種に新規エントリーされました。私にとっても課題の1つだと思っています。

そうですね

 どうもそうみたいですね、三岳のは5月の連休に見たことがありますのでヤマシャクヤクですね、こちらの近場のは皆ベニみたいです。
詳しい方はどちらもあると言っておられますね。
プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク