宝林寺と稲荷神社

このページでは右京区京北の宝林寺と稲荷神社を紹介しています。


 宝林寺は右京区京北浅江町にある寺院です。京北浅江町は桂川の支流明石川が流れる狭い谷間に民家が並ぶ集落で、宝林寺は小高い丘の上に建っていました。


宝林寺

宝林寺参道


宝林寺

宝林寺山門


宝林寺

本堂


 本堂は雨戸が閉められ、住職不在のお寺のようです。しかし庭はよく手入れされていて、美しい庭園です。


宝林寺

宝林寺の庭園


宝林寺

宝林寺の庭園


 宝林寺の裏山を少し登ると、小さなお社がいくつか祀られています。境内から登れるように参道がつけられていて、赤い鳥居があったので稲荷神社のようです。寺の鎮守のために祀られたものだという印象ですが、宝林寺のある京北浅江町には他に神社がないので、集落の守り神でもあるように思えます。


稲荷神社

稲荷神社の鳥居


 参道を登る途中には、いくつかのお社が祀られています。しかし社名の書かれた札や扁額がないので、神社の名前は判りません。そして最も高い所に本社の稲荷神社が祀られていました。


稲荷神社
間隔を置いて建つ神社

稲荷神社

稲荷神社


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



賢聖山 宝林寺(曹洞宗)
 住所: 京都市右京区京北浅江町上ヱ段町1
 ご本尊は十一面観世音菩薩。
 戦国時代の永正元年(1504年)龍厳(竜岩)和尚の開基と伝わりますが、沿革は不明です。京北町誌には、一時荒廃していたが元禄三年(1690年)に朴翁良淳和尚が再興。現在の堂宇は昭和二十九年に再建されたとあります。
 宝林寺は北桑西国三十三霊場の第29番札所です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク