ツルカノコソウ

このページでは山野草のツルカノコソウを掲載しています。


 今年の春先に、別の山野草を育てていた植木鉢に、見慣れない葉の小さな草が生えていて、それが何なのか判るまで育ててみようと思い、ビニールポットに移して庭に置いていました。
 その草は4月中旬を過ぎた頃、茎が8㌢ほどのびて、茎の先は散房花序となり、ごく小さな白い花を多くつけました。そして茎の根元からは、四方へランナーをのばしています。この野草はツルカノコソウでした。


ツルカノコソウ

ツルカノコソウ(2012年4月下旬)


ツルカノコソウ

ランナーをのばすツルカノコソウ(2012年4月下旬)


 自生地では30㌢前後の、これよりもう少し大きなものが多く、花も気持ち大きいように思います。(それでも精々2~3㍉程度の花ですが) 庭で咲いたツルカノコソウの花は1つが2㍉もないほどの小ささです。


ツルカノコソウ

自生地のツルカノコソウ(2010年4月下旬 南丹市)


ツルカノコソウ

自生地のツルカノコソウ(2010年4月下旬 南丹市)


 ツルカノコソウは花が終わると、タンポポのような冠毛を持つ種ができていました。


ツルカノコソウ

ツルカノコソウの果実(2012年5月中旬)


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ツルカノコソウ(オミナエシ科カノコソウ属 常緑の多年草)
 本州、四国、九州に分布。山地の日陰から半日陰の沢の近くなどに自生しています。
 花期は4~5月頃。
 花も可愛いですが、ランナーを長くのばすところが面白い野草です。このランナーが蔓(つる)のようにのびるので、この名前がついたのでしょう。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク