ニワトコ

このページでは樹木のニワトコを掲載しています。


 初めて出会った樹木なので自信はないのですが、これはニワトコだと思います。

 ニワトコは本州から九州にかけて、山に自生する樹木ということですが、口丹波ではあまり見かけない木のように思われます。


ニワトコ

ニワトコの新葉(2012年4月下旬 京都市右京区京北)


 この木は落葉樹なので、今の時期に出ている葉はすべて今年の新葉です。
 そして新しい枝では、花が咲いていました。


ニワトコ

ニワトコの花(2012年4月下旬 京都市右京区京北)


 花は小さな花が団子のように集まった何とも奇妙な姿をしていて、一度見たら忘れられません。結構こういう木を好きになるんです。

 というわけで、花の咲いていない枝を2本切り取って、現在プランターで挿し木をしています。無事に根を出してくれると嬉しいのですが。


ニワトコ
ニワトコの花(2012年4月下旬 京都市右京区京北)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



ニワトコ(スイカズラ科ニワトコ属の落葉小高木)
 本州、四国、九州の山地に分布。 花期は3~5月頃。
 生長すれば樹高は6㍍ほどにまでのびます。
 この木の別名は、セッコツボク(接骨木)といって、枝や幹を煎じたものが骨折した時などの湿布薬として利用されていたそうです。挿し木が上手くいって大きくなったら、打ち身した時などに試してみたいと思っています。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク