スズシロソウ

このページでは山野草のスズシロソウを掲載しています。


 この植物と始めて出会ったのは2年前の4月中旬でした。その時は名前を調べても判らなくて、そのままにしていました。


スズシロソウ

スズシロソウ(2010.04.中旬 南丹市)


 そして最近この花と再会して、当時を思い出し再度調べてみたら、案外簡単にスズシロソウだと判りました。調べ方が当時よりも少しは上達したのでしょうか。

 今回出会ったスズシロソウは狭い範囲ながらも、びっしりと花が密集する群落を作っていました。


スズシロソウ

スズシロソウの群落(2012.04.中旬 京都市右京区)


 スズシロソウは渓流沿いなどの急な傾斜地や崖の、栄養分が少なく、他の植物との生存競争も少ない場所に自生する植物ということですが、確かにこの群落は谷川の傾斜地にありました。
 花は一見、田んぼの畦道や、路傍でよく見かけるような感じです。しかし実はそのような植物ではないようです。

 春の七草にあるスズシロ(蘿蔔)は大根のことで、スズシロソウは大根の花に似た花なので、このような名前をもらったようです。由来はどうであれ、この小さな植物にはよく似合った名前のように思います。


スズシロソウ
スズシロソウの花(2012.04.中旬 京都市右京区)

スズシロソウ

スズシロソウの花(2012.04.中旬 京都市右京区)


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



スズシロソウ(アブラナ科ハタザオ属の多年草)
 近畿地方以西の本州、四国、九州、沖縄に分布。  花期は3~5月頃。
 草丈は10~20㌢ほど。1つの株から長い葡匐枝を出して増えます。親株が子株が崖から落ちないようにと、手をしっかりつないでいるような格好です。
 花びらは4枚で、その長さは1㌢足らずの小さな花をたくさん咲かせます。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク