富家稲荷神社

このページでは亀岡市の富家稲荷神社を紹介しています。


 亀岡市の北西部、半国山の北東側山麓に鎮座される富家(ふけ)稲荷神社は、明治28年に創建された神社です。神社の案内板によると、本殿、拝殿等の建築に際しては、造成に当たり巨岩が出てきたり、篠山街道の改修工事が重なったりして困難を極めたようで、竣工が11ヵ月ほど遅れた、とありました。明治28年の前年には日清戦争が勃発し、そのさなかに着工された神社のようです。
 また案内板には続けて、明治36年には冷泉為記伊勢神宮大宮司が玉串料献納されるなど、近郷の人々だけでなく、多くの人々の崇敬をも集めている、とありました。


冨家稲荷神社

富家稲荷神社  社頭


 鎮守の森は多くの木々が生い茂り、昼でも鬱蒼としています。


冨家稲荷神社

本殿へ続く石段


 麓の道路から少し山に入った所を造成して社殿が建てられています。石段は写真で見るほど急ではありません。


冨家稲荷神社

拝殿


冨家稲荷神社

本殿


 一番奥まった所に本殿が建ち、周囲には巨大なシダが群生しています。


冨家稲荷神社
本殿

冨家稲荷神社

本殿の彫刻


 そばに民家や作業小屋などがあるのに、境内に入ると別世界のような雰囲気でした。神社を訪ねたのは3月上旬でしたが、昼でも蒼然とした境内のあちこちに咲くセリバオウレンの純白の花が、目に鮮やかで印象的でした。


境内のセリバオウレン

境内に咲くセリバオウレン


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



富家稲荷神社
 住所: 亀岡市宮前町宮川フケ23-2
 駐車場はありません。
 御祭神は宇迦之御魂(うかのみたまの)大神、佐田彦大神、大宮能賣(おおみやのめの)大神、田中大神、四(しの)大神の五柱。御神徳は五穀豊穣、商売繁盛、長寿延命、交通安全などです。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク