道風神社

 このページでは京都市北区の道風神社を紹介しています。


 京都北山は磨き丸太で有名な北山杉の山地です。旧丹波国に属した現在の京北細野から、国道162号線を南下して、笠トンネルを抜けると旧山城国葛野(かどの)郡の小野郷村です。小野郷は名前の通り古代の豪族・小野氏の支配を受けていたと思われます。
 旧小野郷村の南方に杉阪道風町という地名があり、地名はここに鎮座される道風神社から付けられたのだそうです。

 道風神社は書道の巨頭、小野道風朝臣を主祭神とする神社で、道風武大明神とも呼ばれています。


道風神社

道風神社 社頭(2012年4月)


 一の鳥居を潜るとなだらかな上り坂の参道です。荒れた天気の日が多かったためか、スギの枯れ枝が散乱していました。


道風神社

二の鳥居・参道・鎮守の森(2012年4月)


道風神社

道風の碑(2012年4月)


道風神社

積翠池(硯の水)  近くに枝垂れ柳が植えられていました(2012年4月)


 小野道風といえば、管理人などは真っ先に花札の11月を指す雨(柳)の絵柄が思い浮かびます。雨の日に柳の枝に飛びつくカエルを、傘をさした平安貴族が眺めている絵ですが、その貴族が道風だと、子供のころに親から教わりました。


道風神社

手水舎の水は澄んだ湧き水です(2012年4月)


道風神社

神門(2012年4月)


 神門の先に見える社は、不動明王を祀る明王堂です。神門を潜り直角に右に向くと道風神社の社があります。


道風神社

道風神社(2012年4月)


 扁額には正一位道風武大明神と書かれています。


道風神社
道風神社 本殿(2012年4月)

道風神社

拝殿(舞台)越しに見る境内  正面が道風神社(2012年4月)


 山腹に祀られている道風神社の境内は、そんなに広くはありません。しかし広大な森をつくるスギはみな大木で、神門の近くには京都市の巨樹木に指定されている、幹周1.4㍍もある大きなサカキが聳えていました。


道風神社

境内のサカキ(2012年4月)


 道風神社は周囲の山と、山から湧き出す清水、そして歴史が作り出す業とも言える霊妙な神域でした。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



道風神社
 住所: 京都市北区杉阪道風町1
 駐車場は1台分ぐらいのスペース有り。前面道路は狭く路駐はできません。
 創建は延喜二十年(920年)と伝わります。ちなみに小野道風は894年生まれで967年没(73歳)なので、神社は生前に建立されたことになります。
 道風神社の由緒略記には、道風公が杉阪の産土神である和香社より湧出する霊水を所望して、宮僧の宿舎であった明王寺に業を修め、栄達の縁結により氏神に斎い祀られた、とありました。
 境内には、禁中御修法用(天皇家が作法や日常の生活における習い事)に献上された、和香水と呼ばれる名水があります。
 さらに道風の遺品である、唐鏡・唐筆・硯塀・卦算等は現在社宝とされています。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク