鳥羽田神社

このページでは南丹市の鳥羽田神社を紹介しています。


 国道9号線を北上しJR八木駅前の交差点を過ぎると、JR吉富駅までの区間は、山陰線と平行してのびています。その両駅の丁度中間辺りに、鳥羽田神社は鎮座されています。北へ向かって国道を車で走行しながらでも、神社の鳥居はよく見えます。


鳥羽田神社

鳥羽田神社 正面


 神社の森は国道9号線と京都縦貫自動車道路に挟まれた場所にあります。鳥居の前は開けているので、白い石の鳥居は光を反射して、明るい神社を想像させますが、一歩鳥居を潜ると、そこは鬱蒼とした神域でした。


鳥羽田神社

境内


 神社の裏は山というより小高い丘といった感じで、古代の豪族の古墳が多く残る場所なのだそうです。正面以外は高い木々に囲まれ、昼でも薄暗い空間となっています。

 また境内は非常に丁寧に清掃されていて、これほど美しく護持されている神社も珍しいと、感心させられます。日ごろから氏子さんたちの、神社に寄せる想いが伝わってくるようです。

鳥羽田神社
本殿覆屋

 覆屋内の本殿はよく見えませんでした。また境内に末社はありませんでした。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



鳥羽田神社
 住所: 南丹市八木町鳥羽31
 文亀二年(1502年)の創建と伝わります。 旧社格は村社。
 御祭神は健御賀豆智(たけみかづち)命、伊波比主(いわいぬし)命、天之子八根(あめのこやね)命、比売神(ひめがみ)春日四柱。伊波比主命は経津主(ふつぬし)命の別名。
 鎮座地の鳥羽区は、往古から大堰川の港町として、また宿場町として大いに栄えた要衝でした。 鳥羽田神社は鳥羽の氏神様として信仰を集めた神社です。
 幹線道路に挟まれているので、車の音は多少届きますが、凛とした空気の漂う気持ちの良い神社でした。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク