マツブサ

このページではツル性落葉樹のマツブサを掲載しています。


 一昨年の6月中旬に出会った花の名前を、先日ひょんなことから知ることができました。その花を見たのは、後にも先にもその1回だけしかなく、忘れかけていたのですが、ネット画像で花の写真を見た時に、花と出会った時の情景と共に思い出し、懐かしく感じられました。

 花の正体はマツブサといい、今まで聞いたことのない木の名前でした。


マツブサ

マツブサの花(2010年6月中旬 南丹市)


 花は直径が1㌢ほどの薄い黄色で、枝にぶら下がるような格好で咲いていました。これがなかなか可愛らしく思えて、名前が知りたいとずっと思い続けていました。


マツブサ

深山の林道脇で見つけました(2010年6月中旬 南丹市)


 所々崖の崩落がある、深山の林道を歩いていて、たまたま休憩をとった場所で見つけました。休憩をしなかったら、きっと見逃していたでしょう。マツブサは他の木々の葉陰で、ひっそりと咲いていました。


マツブサ
マツブサの花(2010年6月中旬 南丹市)

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ



マツブサ(マツブサ科マツブサ属)
 ツル性の落葉樹。口丹波での花期は6月頃。
 ほぼ全国に分布し、雌雄異株。花の後に房状の果実を結ぶそうです。
 殆ど見かけない花だと思ったら、京都府では準絶滅危惧種に指定されていました。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク