神田の水2011

このページでは南丹市美山町の神田の水を紹介しています。


 神田(じんでん)の水は当ブログで昨年の4月に1度紹介をしています。
 神田の水は国の水の郷百選に認定されている美山町にあって、中でも1番の名水と称され、毎日多くの人が水を汲みに訪れる名所となっています。

 この名水は府道368号和泉宮脇線の沿線にあって、美山名水㈱の向かい側の山の湧き水で、斜面から突き出た石樋を通り、下に作られた小さな池に落ちる滝になっています。

 水を汲むのは無料で、水汲み場には周囲の風景に溶け込む、簡素な屋根が設けてありました。


神田の水

神田の水(2010年4月)


 いい雰囲気の屋根でした。
 ところが今年1月の豪雪で、この屋根は積雪の重さに耐えかねて倒壊してしまいました。

 水汲み場は半年以上屋根のない状態で、雨の日に訪れた人は少し苦労されたかもしれません。
 府道368号を車で走る度に、ずっとこのままなのかと思っていたのですが、夏頃通ると、屋根は復活していました。

 屋根は木造で、地元の木材が利用されているそうです。しかしデザインは前の屋根とはガラリと変わって、格子の屋根になっていました。格子といっても屋根にはちゃんと透明の波板が張られているので、雨は防いでいます。柱はスギ・ヒノキの105(m/m)角で頑丈そうです。新聞の記事には美山名水㈱の協力で実現したとありました。

 そして今、新しい屋根は初めての冬を迎えています。
 多くの名水ファンのために大いに役立ってほしいものです。


神田の水

間口4㍍、奥行き2.4㍍、高さは3㍍の新しい屋根(2011年12月)


神田の水

20㌢を超える積雪に、訪れた人の足跡が残っています(2011年12月)


神田の水
風情のある池が水を受けます(2011年12月)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



神田の水
 住所: 京都府南丹市美山町島神田
 駐車場有り。
 水は年中枯れることはないそうです。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク