9月に出会った花

このページでは2011年9月に出会った山野草で未掲載分をまとめて掲載しています。


 毎年9月になると口丹波各地の山はマツタケが出始めるので入山禁止の看板が立てられます。
 今まで行く先々の山で深刻な松枯れを目にし、これではマツタケは出ないんじゃないの? と思える所も多々あり、ちょっと淋しい気がしています。

 9月から11月の中旬頃まではそういうことで自由に山歩きはできません。しかし通行可能な林道などでは、何種類かの山野草の花と出会うことができます。
 9月の最終日の今日は、今月出会った草花の中からいくつかをランダムに掲載していきます。


ヒヨドリソウ

ヒヨドリソウ(2011年9月下旬 京丹波町)


ヒヨドリソウ

同じヒヨドリソウ(2011年9月下旬 京丹波町)


 この赤紫色の花を咲かせるヒヨドリソウは昨年わち山野草の森フジバカマとして販売されていて、それを購入した管理人の自宅にもありますが、今はまだツボミが少し膨らんできた状態です。


ヒヨドリソウ

上のヒヨドリソウの近くで咲きはじめた白花のヒヨドリソウ(2011年9月下旬 京丹波町)


 この時期、ヒヨドリソウの近くにはよくアサギマダラが現れますが、ここにもやって来ていました。


不明な草花

ヒヨドリソウに似ていますが名前は不明です(2011年9月下旬 京丹波町)


不明な草花

名前の不明な小さな花(2011年9月下旬 京丹波町)


 草丈は7、80㌢と大きい割に花が小さいのが印象的でした。花のアップが撮れてなかったので余計に調べにくく名前は不明です。


不明な草花

名前の不明な小さな花   水路の近くで咲いていました((2011年9月上旬 亀岡市)


不明な草花
上の写真と同じ名前の不明な小さな花(2011年9月上旬 亀岡市)
-PR-
低山趣味

ツチアケビ

ボロボロになったツチアケビの果実(2011年9月中旬 京都市)


 多分ツチアケビだと思います。比較的明るい林縁の道路脇に自生していました。


タニウツギ

春に挿し木したタニウツギ(2011年9月中旬 自宅)


 タニウツギの花期は春から初夏にかけてですが、こうして秋に開花するものは自生する山でもよく見かけます。タニウツギは挿し木で容易に増やすことができます。

クリックで救える命がある。
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気候も、花たちも秋めいてきましたね。
名前の不明な花、
一つ目はオトコエシのような。
三つ目はネコハギだと思います。
二つ目は・・・シソ科のように見えますが、
うーん、何でしょう。

ツチアケビの種を採取して、
シュンランとかの根元に蒔いても発芽しませんかね?

Re: No title

hiro1jzさん

ありがとうございます。
オトコエシは私もそうかなと思ったのですが、自信がなく
不明にしました。
ネコハギは初めて聞いた名前です。
シソ科のような植物はもう少し詳しく見ておけばよかった
と思っています。
ツチアケビは庭にナラタケが生えるように広葉樹の枯れ枝
を埋めて、そこにシュンランかエビネでも植えた後に種を
蒔いたら、ひょっとすると発芽するかも知れませんね(笑)

1番目と2番目のヒヨドリソウですが、先ほど確認すると
私が昨年購入したものは葉が3裂していてフジバカマでした。
見た目はまったく同じ花なのに不思議です。この2種は
余程近縁なのでしょうね。
プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク