北桑西国三十三霊場 一覧

このページでは北桑西国三十三霊場の一覧を記載しています


 近畿全域と岐阜県にある33個所の観音霊場は西国三十三所と呼ばれ、各所とも連日大勢の参拝者で賑わいます。何でもこの三十三カ所巡りは国内最古の歴史を有するのだそうです。しかし歩いて巡礼をした昔は、この広範囲に渡る各寺を回ることは大変な苦労であったことは言うに及びません。例えば丹波国にある霊場は第21番の穴太寺(あなおじ)しかありません。

 そこで西国三十三所観音霊場を回る代わりに、もっと皆が回りやすいように範囲を狭めた三十三霊場が各地で誕生しました。
 平成の町村大合併で分割された船井郡(現在の美山町を除く南丹市の各町と船井郡京丹波町)には船井郡三十三ヶ所観音霊場があり、亀岡市と南丹市八木町にかけては川東三十三霊場があります。またほかにも中筋西国三十三所なるものも存在します。
 そして今回ここで紹介しようと思う北桑西国三十三霊場は、平成の大合併で消滅した北桑田郡内の寺院や御堂で構成された霊場です。

 北桑西国三十三霊場は文化七年(1810年)の開創と伝わりますが、その後廃寺となったり合寺されたり、無住となったりで中断し、昭和35年3月に霊場寺院有志住職の発起で「北桑田三十三所霊場会」として復活したのだそうです。

 北桑田郡は現在の南丹市美山町と右京区京北(旧京北町)の2町で成る郡で、面積の殆どを山地が占め、京都の屋根とも形容される山紫水明の地です。神話の時代に大国主命がリーダーとなって開墾した亀岡盆地に桑の木を植え、それを由来とする桑田の地名が最後まで残っていた地域でもあります。

 現在の北桑西国三十三霊場は無住の寺が多く、また荒廃し消滅した寺や観音堂もありました。しかし各霊場を回ってみて、どんな形にせよ、どこも地域の中で大切にされていることがわかりました。

 以下が札所の一覧です。(この一覧は京北町誌に準じています)


 第一番から第九番 (紹介ページへGO!
 第 一番  歓楽寺(旧美山町)
 第 二番  成願寺(旧美山町)
 第 三番  法明寺(旧美山町)
 第 四番  惣持院(旧美山町)
 第 五番  白峰寺(旧美山町)
 第 六番  栄久院(旧美山町)
 第 七番  林昌寺(旧美山町)
 第 八番  宝泉寺(旧美山町)
 第 九番  行福寺(旧美山町)

第十番から第十七番 (紹介ページへGO!
 第  十番  永照寺(旧美山町)
 第十一番  岩栖寺(旧美山町)
 第十二番  遍照寺(旧美山町)
 第十三番  普明寺(旧美山町)
 第十四番  継福寺(旧美山町)
 第十五番  万昌寺(旧美山町)
 第十六番  洞雲寺(旧美山町)
 第十七番  深見寺(旧美山町)

第十八番から第二六番 (紹介ページへGO!)
 第十八番  大聖院(旧京北町)
 第十九番  普門院(旧京北町)
 第二十番  中道寺(旧京北町)
 第二一番  福徳寺(旧京北町)
 第二二番  千光寺・観音堂(旧京北町)
 第二三番  常照皇寺(旧京北町)
 第二四番  三明院(旧京北町)
 第二五番  永林寺(旧京北町)
 第二六番  東向き観音堂(旧京北町)

第二七番から第三三番及び客番 (紹介ページへGO!
 第二七番  宝泉寺(旧京北町)
 第二八番  慈眼寺(旧京北町)
 第二九番  宝林寺(旧京北町)
 第三十番  松寿寺(旧京北町)
 第三一番  了谷寺(旧京北町)
 第三二番  薬師寺(旧京北町)
 第三三番  正法寺(旧京北町)
 客   番  観音寺(旧京北町)

 第三二番の薬師寺(蔵春庵)を訪ねた時、本堂に「桑田郡巡礼第三十一番 金粟庵」のご詠歌が揚げられていました。長い歴史の中でいくつかの寺が入れ替わってきたのかも知れません。

クリックで救える命がある。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ



 以上が北桑三十三霊場になります。例えザックリでもそのすべてについて調べたわけではありません。調べようにも今のところ資料が見つからないものもございます。 従って上記の霊場についての情報を常に募集しています。諸々ご存知の方から情報(ご詠歌や縁起、本尊など)をいただければ幸いです。情報を寄せていただく場合の手段はメールかコメントになりますが、コメントの場合は本名やメールアドレスなどの個人情報は絶対に書かないで下さい。ただどうしても本名がいいと思われる方はメールもしくはコメントの「管理者にだけメッセージを送る」(秘密)を選択してからご送付して下さい。そうすれば個人情報がWEB上に公開されることはございません。 いただいた情報は、例えば「南丹市のY.Hさん(またはニックネームさん)からの情報」といった形で追記掲載させていただきます。


一度は行きたい神社・お寺のご朱印散歩


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク