愛宕道ぶらぶら

このページでは右京区京北の愛宕道に咲く花を紹介しています。


 京都の霊峰愛宕山(通称愛宕さん)の頂上への登山ルートはたくさんあり、表参道の清滝ルートのほか主だったところでも、水尾ルート、月輪寺ルート、首無地蔵ルート、また丹波からだと樒原ルートがあります。その中の首無地蔵ルートの山頂付近の駐車場へは高雄からと京北細野からの2ルートがあります。

 管理人の家から1番近いのはやはり樒原ルートで、20年ほど前までは愛宕講で毎年4月上旬の日曜日には、この登山道を歩いて愛宕参りをしていました。このルートは愛宕山の西面に当たり、明るいが勾配がきつくて講のメンバーの高齢化で、いつしかより頂上に近い駐車場がある首無地蔵ルートに変更されました。さらに講のメンバーは横着になり首無地蔵ルートさえ「しんどい」という意見が出され、ここ15年ほどは亀岡市千歳の元愛宕への参拝に切り替わっています。最後に山頂の愛宕神社を参拝したのは阪神淡路大震災の起きた年でした。

 そして昨日の日曜日は秋の花を探しに愛宕山の北面に当たる細野・首無地蔵ルートをブラブラしてみました。


オタカラコウ

オタカラコウ


オタカラコウ

オタカラコウ


 オタカラコウは山麓から中腹にかけての渓流沿いや湿地で多く見られました。


アケボノソウ

アケボノソウ


アケボノソウ

アケボノソウ


 アケボノソウは中腹の渓流沿いで見られました。


ミカエリソウ
ミカエリソウ

ミカエリソウ

ミカエリソウ


 前日の土曜日、美山町で見たミカエリソウはまだツボミでしたが、ここでは開花していました。日の差さない谷の道で、気温も美山町より少し低い分早く開花したのだと思います。
 しかしこの谷でミカエリソウは最も多い樹木でした。山麓から山頂付近まで大群落を作っています。


ミカエリソウ

ミカエリソウの群落


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


 この他にはヒヨドリソウやツリフネソウが咲いていました。今の時期は花の種類は少ないですが、山の斜面で大きなスギ木立の下一面に咲くミカエリソウはそれなりに見応えがありました。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク