ミヤマタニソバ

このページでは山野草のミヤマタニソバを掲載しています。


 渓流沿いの道を歩いている時に見つけました。見つけたのはミズヒキの若葉のような特徴のある葉が目に止まったからで、花が咲いていることには後から気付きました。花は白地に薄い紅をさしたような感じですが、虫メガネが要るほど小さくて、顔を近づけて覗きこんでも視力の弱い管理人にはよく見えません。辺りが薄暗い木陰だったこともありますが、ミヤマタニソバの花はそれほど小さな花でした。


ミヤマタニソバ

ミヤマタニソバ  三角形の葉にV字模様が見られます(2011年8月上旬)


 ミヤマタニソバの茎は上に向かって伸びるものと、地を這うように横に伸びるものが見られました。


ミヤマタニソバ

ミヤマタニソバのとても小さな花(2011年8月上旬)


 小さな花でも多くがまとまって咲くと見栄えもあるし、送粉者にも見つかりやすいと思うのですが、この草は小さな花をまばらに咲かせます。ここまで控えめにしなくてもいいのにと呆れるほどです。


ミヤマタニソバ
ミヤマタニソバの花(2011年8月上旬) 葉の表面や茎に短い毛が見えます
-PR-
花色でひける
野草・雑草
観察図鑑

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


ミヤマタニソバ(タデ科イヌタデ属の一年草)
 本州から四国、九州に分布。 花期は7~10月頃。
 花びらに見える白い部分は萼(がく)片なのだそうです。しかしそれはともかく葉の形や模様が印象的な山野草です。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク