キツネノテブクロ

このページではキツネノテブクロ(ジギタリス)を掲載しています。


 ジギタリスの名で園芸用植物として栽培されるこの植物は、原産国のイギリスではFoxgloveという名前で、それが直訳されてキツネノテブクロという和名がつけられました。

 そのキツネノテブクロが京都市北部の山中で1本だけ咲いていました。他に目立つ植物と言えばシダぐらいしかない乾いた斜面で、大きなキツネノテブクロは強烈に目立っていました。


キツネノテブクロ

山道で出会った大きなキツネノテブクロ  軽く1㍍以上はあります


 キツネノテブクロは野生化したものが、こうして時々山野で見られるのだそうです。
 しかし場所が場所だけに最初は「なんじゃコレ?」と驚きました。きっとどこかの庭で栽培されていたものの種を、鳥が運んできたものだと思います。


-PR-
花色でひける
野草・雑草観察
図鑑
 
 
キツネノテブクロ
釣鐘のような花は下の方から順に咲くようです

キツネノテブクロ

正面から見た花   花弁の内側に泡のように見える模様があります


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


キツネノテブクロ(ゴマノハグサ科ジギタリス属の多年草または二年草)
 もともとは薬草として渡来したようですが、今は有毒植物に分類されています。園芸植物としての利用が主で、耐寒性や耐暑性の優れた種の中に、こうして野生化するものが出てくるものと思えます。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク