トキワハゼ

このページでは山野草のトキワハゼを掲載しています。




 トキワハゼは湿り気のある草むらや畑、水田の畦道などで普通に見られる、云わば雑草です。花が年中見られるという意味で和名に常盤がついています。年中とはちょっと言い過ぎですが春のまだ早い時期から晩秋まで長く花を咲かせています。
 同属のムラサキサギゴケと較べると、花は小型で押し花にしたようにぺったんこな形をしていて面白いです。またムラサキサギゴケは初夏には花期が終わり、その後物凄い勢いで匍匐(ほふく)茎をのばしますが、トキワハゼは匍匐茎を持ちません。


トキワハゼ

ノコギリ歯のある葉は根元にあり、長く花茎をのばして花をつけます(2011年5月 亀岡市)


トキワハゼ
花はまばらに咲かせます(  同上  )
-PR-
山野草セット

トキワハゼ

トキワハゼ (  同上  )


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


トキワハゼ(ゴマノハグサ科サギゴケ属の1年草)
 全国に分布。花茎をのばした状態での草丈で、精々20㌢足らずの小さな草本です。花色の紫はムラサキサギゴケより薄いので、咲いていてもあまり目立ちません。田畑の畦などに生えるものは、人が定期的に草刈りをすることによって大きく育つ競合が抑えられ、この草にとっては良い環境なのだと思います。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク