ニオイハンゲ

このページでは観葉植物のニオイハンゲを掲載しています。


 ニオイハンゲは中国原産のサトイモ科の多年草です。
 先月わち山野草の森で購入しました。購入した理由はや大きさこそ違いますが、花がウラシマソウに似て面白かったことと、その花の匂いを嗅ぐととっても甘~い香りがしたこと、そして3号ポットで400円という価格の安さです。


ニオイハンゲ

購入時咲いていた花は萎れましたが次の花が咲きました


ニオイハンゲ
ニオイハンゲ 葉の中心にある突起はムカゴ(零余子)です
-PR-
野草図鑑

ニオイハンゲ

ニオイハンゲの花(苞)  本当に良い匂いがします


にほんブログ村 花ブログへ


ニオイハンゲ(サトイモ科ハンゲ属の多年草)
 花期は4~5月だそうですが、6月の今でもツボミができています。風通しの良い半日陰で、用土が乾燥しないよう注意して育てています。中国原産でも寒さには若干弱いようなので、あらかじめ冬場の置き場所を考えておく必要がありそうです。
 日本に自生するハンゲ属の仲間は、オオハンゲとカラスビシャクがありますが、わち山野草の森ではどちらも販売されていたので、見ることができました。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク