タニギキョウ

このページでは山野草のタニギキョウを掲載しています。




 口丹波の山麓にある、湧き水を溜めた小さな池の近くでタニギキョウを見つけました。タニギキョウは草丈およそ10㌢程度の、花が咲いていなければうっかり踏んでしまいそうな小さな草です。その花も1㌢に満たない小ささで、これがなんでキキョウなの?と思えますが、れっきとしたキキョウ科の植物です。


タニギキョウ

背の低い他の草に混じって咲くタニギキョウ


 池の周辺には新葉を茂らせた高木が多く、タニギキョウが自生するのは終日木陰の状態が維持されるような場所でした。土は水分を多く含みじめじめしていて、背の高い草も生えていません。タニギキョウはこういった環境を好むようです。


タニギキョウ

タニギキョウの花


 ここでは狭い範囲に数十個の花が見られました。タニギキョウはよく群生する植物のようですが、まだそこまでは至っていないようでした。この場所は当面開発などの心配はありません。しかし周辺にはイノシシやシカが来ている痕跡があり、自生地の維持には特にシカによる食害が最も心配されるところです。


タニギキョウ
タニギキョウ
-PR-
四季のガーデン生活

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


タニギキョウ(キキョウ科タニギキョウ属の多年草)
 北海道、本州、四国、九州に分布し、山林の沢沿いのような半日陰の湿地で見られます。花期は初夏。小柄な草のため、大きな草が茂るような場所では生育しにくいと思います。


あなたのワンクリックで救える命があります。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク