ヒカゲノカズラ

クリックで救える命がある。

 ヒカゲノカズラは地上を這うように伸びるツル性の植物ですが、他の植物に巻きつき上に向かって伸びることはありません。また一見コケ類を思わせますがシダ植物に分類されています。
 古くは古事記の中で、天照大神が天岩戸にお隠れになられた時、岩戸の前でこの植物を素肌にまとった天宇受売命(あめのうずめのみこと)が舞を奉じたとあります。別名のカミダスキ(神襷)の由来だと思われます。現在でも京都伏見稲荷大社や奈良の率川神社等の神事に利用され、神聖な植物として日本人とかかわってきました。
 またヒカゲノカズラの胞子である石松子(せきしょうし)は果物などの人工授粉剤として利用されたり、茎を切って水を与えなくても長い間緑を保ち、形状も自在に変えられるので、いけばなドライフラワーにも利用されています。
 ヨーロッパでは古くから石松子が薬用として利用されていたようですが、日本でも肌荒れなどに効くとして販売されているようです。


ヒカゲノカズラ

ヒカゲノカズラ


ヒカゲノカズラ

ヒカゲノカズラ

にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


 ヒカゲノカズラ(ヒカゲノカズラ科 ヒカゲノカズラ属)
別名はオオカミノアシ、ムカデカズラ、カミダスキなど。
人工のブラシのような草体をしています。地を這いながら所々に根を下ろし、長く伸びていきます。林道脇の斜面等でよく見かけますが、管理人は日当たりのよい場所よりも日陰の方でよく見ます。管理人の自宅付近では山林に入るとすぐに見つかる植物です。

 【 管理人からのお知らせ 】
  ヒカゲノカズラは有料にてお譲りすることが可能です。ご希望の方はこちらをご覧ください。


 


テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日ヒカゲノカズラを採ってきました。涼しげな感じがします

Re: No title

 確かに、少し濡れたヒカゲノカズラには、特に涼しげな
風情がありますね。
プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク