亀岡・平の沢池 2010初冬



 オニバスで有名な亀岡市の平の沢池に、今年も冬の使者たちがやってきていました。池は秋に溜まっていた水を抜いて天日に干し、その後水門を閉めて水を溜めます。 水門は最近閉められたようで今はまだ水深は浅く、池のあちこちをシラサギが歩いていました。
 それでもマガモやカルガモが多く飛来して、広い池の岸辺から岸辺へと忙しそうに泳ぎ回っています。


コガモほか

手前はコガモ  奥はオカヨシガモ


カルガモ

カルガモ


 平の沢池には他に大型のカワウの姿もありました。カワウは口丹波の溜め池や河川で年中見られます。


オカヨシガモ
オカヨシガモ
-PR-
日本百鳴鳥

 オカヨシガモは毎年ここにやってきている水鳥だと思いますが、こんな名前のカモがいることを知りませんでした。今回写真と図鑑を見較べて初めて知った名前です。

 これら水鳥たちの季節は始まったばかりです。平の沢池にやってくる鳥たちの数は日に日に増えていきます。池周辺の木々の梢にはシジュウカラやエナガもよくやってくるので、野鳥観察にはいいシーズンの到来です。


クリックで救える命がある。にほんブログ村 小動物ブログへ

 


テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク