石田家住宅


 南丹市美山町の山間に静かに佇む石田家住宅は、国指定の重要文化財にもなっている古民家で、旧丹波東部でよく見られる、総じて北山型民家と称される民家で、年代がわかるものとしては最古と言われています。


石田家住宅

道路から見える石田家住宅の屋根


 石田家住宅の庭に立てられた説明板には以下のように書かれています

  重要文化財  石田家住宅 1棟(桁行9.4㍍、梁間9.9㍍、入母屋造、妻入、茅葺)

 石田家住宅はしばしば樫原で庄屋を務めた旧家である。昭和48年10月より18ヵ月をかけて解体修理がなされ、この時に「慶安三年(1650)三月十一日」の墨書が発見され、建立年代が確定され、現在年代の明らかな民家としては最古と言われている。
 この住宅は入母屋造、茅葺で西妻側に入口を設ける妻入とする。正面は棟通りで表・裏側と二分割され、表側の奥より座敷「オモテ」下座敷「シモンデ」馬屋「マヤ」裏側は納戸「ヘヤ」台所「ダイドコ」土間「ニワ」と並ぶ。オモテだけが畳敷で、間仕切は板壁と袖板壁片引戸で区切られ、ダイドコとヘヤ境に帳台構が二間並び面白い。土間は床面近くまで土を盛上る「アゲニワ」とする。小屋組は棟束と母屋束・繋梁で構成される「巾」字型の「おだちとりい」組と呼ばれる形式で組まれている。
 当家のような独特の形式を「北山型民家」と総称され、(旧)北桑田郡を中心とする丹波地方東部に分布し、石田家住宅はその最も古い例で、指標となる貴重な民家である。

(美山町教育委員会・美山の文化財を守る会)


石田家住宅
石田家住宅平面図
-PR-
京都検定

石田家住宅

土間(ニワ) 古い時代の北山型民家ではアゲニワがよく見られたそうです


石田家住宅

ダイドコ  奥の部屋との境は袖板壁片引戸


 石田家住宅のように個人が所有されている文化財を見学させていただくには、必ず事前の連絡が必要だと思っていたのですが、この住宅は違っていました。今回管理人は大原神社に立ち寄った際に、神社からほんの200㍍ほど先にある石田家住宅へ行ってみると、住宅の管理者さんは不在で留守番をされているのか、おばあさんがお一人縁側に座っておられました。管理者さんが不在の時には庭を荒らす猪や鹿が入らないように防護ネットが入口を塞ぎ人も入場できないようになっているそうで、おばあさんがいて下さってこの日はラッキーでした。

 そのおばあさんに勧められて室内も見学させていただくことができました。室内のオモテやダイドコなどは整然としていていました。質素で静かで心の落ち着く空間です。また上の写真のニワや、写真はありませんが馬屋内に置かれた古い農機具や2階に積まれた藁や建具、木材は、一見雑然とした感があります。農機具は昭和40年代頃まで使用されていた雑穀機などがありました。


石田家住宅

1階天井は中央の天井桁で竿縁天井を受け、根太方式の天井に似ています


石田家住宅

2階小屋組  棟木頂部から垂木(タルキ)が葺き下ろされる

クリックで救える命がある。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

石田家住宅
 住所: 京都府南丹市美山町樫原
 石田家住宅の管理者さんのホームページはコチラ
 住宅に入る手前には教育委員会が書かれた説明板のほかに、管理者さんのメッセージや説明、諸注意等が張り出されていました。解体修理時に発見された墨書のコピーや、クマの目撃情報、獣除けの防御ネットの事などが書かれていますが、その中で重要文化財を個人が所有することのご苦労も書かれていました。例えば住宅の茅葺屋根の葺き替え工事が約1000万円で、そのうち約400万円は個人負担なのだそうで、個人負担を無くすには住宅を行政(国、府、市のどれかはわかりませんが)に寄付するしか手立てがないそうです。クマなどの希少動植物の保護対策も含めて、この辺りにこの国の貧しさを感じます。経済だけの先進国で、歴史遺産や伝統の継承と育成、自然保護などでは先進国にかなり遅れをとっているように思います。


 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

お礼

アタさんのHPを見ました。大変きれいに写真をお取りいただき、ありがとうございました。こうして、ご関心をいただくと大変うれしく存じます。滋賀県から通いながら石田家を見ていますが、私が見れなくなると、もう終焉となるかも知れませんので、それまでは頑張ります。ありがとうございました。

美山

今日、行って来ましたッ

Re: 美山

ひょにさん、はじめまして。
今日は美山も暑かったでしょうね。お疲れさまでした。
プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク