大原(おおばら)の大スギ


 以前当ブログで掲載した大原の産屋の下を流れる川合川を隔てたところの民家の裏手に、大原の大スギと呼ばれるスギの巨木があります。
 大スギは近くの大原神社ご神木で、ここは神社の御旅所になっています。大スギは幹周り8㍍、推定樹齢700年で、大原地区のシンボルとなっています。
 大地にどっしりと根を張り、四方に太い枝を伸ばす威風堂々たる姿の大スギは、正に神が宿られる木と称されるに相応しい感がします。昭和30年代に落雷に遭い幹の上部がひどく傷んだということですが、それでも見るからに生命力溢れる素晴らしいスギの木です。


大原の大スギ

大原神社の御旅所参道から見た大スギ


大原の大スギ

大スギの根元付近


大原の大スギ

下から見上げた大スギ


クリックで救える命がある。

 大スギは大原神社からは神社前の道路を西(綾部市方面)に向かって約200㍍ほどの距離にあります。産屋と大原神社が見えるように小高い展望台があるところから、産屋とは反対側の山の方角を見ると30㍍ほど先に見えます。
 大スギを見学したあと、数段の階段を登って展望台の上に立つと、遠くに大原神社の絵馬殿の茅葺屋根が見え、手前の川合川対岸には産屋があります。この山紫水明の里はこれからゆっくりと秋を深めて行きます。


大原の大スギ

遠くに大原神社の絵馬殿と木々の間に社殿の屋根、手前の川の堤の上に産屋が見えます


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

大原の大スギ
 住所: 京都府福知山市三和町大原

 管理人のホームページ口丹波の社 大原神社のページはコチラ

 当ブログ内 大原の産屋のページはコチラ



-PR-
  

 

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク