犬飼天満宮の大スギ


 亀岡市曽我部町の犬飼地区を流れる清流・犬飼川の畔に鎮座される天満宮の境内に、亀岡の名木に選ばれたスギの中でも大きさで三指に入る大きなスギの木が聳えています。大スギはおよそ15年ほど前の調査では、胸高幹周5.8m、樹高30mであったと案内板にありました。
 大スギは神社のご神木とされ、昔から今日まで氏子さんたちに大切に守れてきました。


犬飼天満宮の大スギ

犬飼天満宮の大スギ  朱の天神橋と拝殿の間に聳えています


クリックで救える命がある。

 樹齢はわかりませんが枝振りもよく、根元に大きな空洞があるものの樹勢はいたって良好のように思えます。おそらく境内の地下一面に太く長い根を伸ばしていて、そのうちに拝殿の基礎を持ちあげるのではないかと心配すらしてしまいます。南丹市の朝倉神社の大スギの根が本殿の基礎のコンクリートを割って持ちあげていたのを思い出しました。


犬飼天満宮の大スギ犬飼天満宮の大スギ
下から見上げた大スギ根元の部分

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

犬飼天満宮の大スギ
 住所: 京都府亀岡市曽我部町犬飼北山4
 犬飼天満宮については管理人のホームページ口丹波の社にUPしています。



-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク