この鳥は?


 おそらくヤマドリのメスだと思います。先の馬場滝と百聞滝まで行った時、滝の近くで車の前を歩いていました。しかも1羽だけでなく計4羽いました。その中で一番馴れ馴れしいというのか、怖いもの知らずというのか、車との距離が2㍍ぐらいに縮まっても特に慌てる様子も見せなかった1羽がこの鳥です。


ヤマドリ

尾羽の先端が白いのと、約40㌢ほどの体長からみてヤマドリ(♀)だと思います


クリックで救える命がある。

 ヤマドリは南丹市や京丹波町の山間部では時々見かけます。しかしいつも突然車の前を横切って森の奥へと消え去るので、ゆっくりその姿を観察したことはありません。普通は人間や人工的なものに対して大変用心深い鳥だと思います。でもここは流石に美山町です。まだ若鳥なのかも知れませんが、擦れてないんですね!人や車を見たことがないんじゃないでしょうか? 
 残念ながらオスの姿はありませんでした。オスはメスより少々臆病なのかも知れません。


ヤマドリヤマドリ
車の前に現れて先導するように歩いています

にほんブログ村 小動物ブログへ

ヤマドリ(キジ科ヤマドリ属の留鳥)
 環境省RDBでは準絶滅危惧種に指定されています(京都府も同じ)。キジのような派手さはありませんが、オスのヤマドリはキジよりもスマートに見えます。口丹波全域に生息しています。


-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク