ヤマジノホトトギス




 台風9号が日本海沿岸を北上し、福井県から東日本にかけて多大な被害をもたらした8日以降、昨日今日とまるで季節のページが繰られたように一気にの気配が感じられます。いつも通る山裾に沿った道路脇の草花に目をやると、ヤマジノホトトギスが花を咲かせていました。


ヤマジノホトトギス

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)


クリックで救える命がある。

 葉は虫の食害でボロボロの状態で、おまけに巻きついた古いクモの糸に土や木屑が積もって悲惨な姿をしていましたが、かろうじて上部の葉だけは完全な形を保っていました。
 ホトトギス属の草本は花の斑入り模様が、夏鳥のホトトギスの胸部の斑点模様に似ているところからその名が付いたのだそうです。花は差し渡し3㌢ほどで、花びらの数は6枚です。また長く伸びた花柱がユニークです。


ヤマジノホトトギス

最初に見つけたヤマジノホトトギスの周辺で数本が咲いていました


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

ヤマジノホトトギス(ユリ科ホトトギス属の多年草)
 全国に分布しています。山地の半日陰を好み、口丹波周辺でも普通に見ることのできる山野草です。花は2日間咲くそうです。草丈は1㍍以内で花は葉腋に複数個着きます。


sanmaiyamabn88x31


-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク