ノギラン




 四季折々の山野草を求めてよく散策する林道で、ノギランの白い花を見つけました。恥ずかしいことに花穂が伸びるまでずっとショウジョウバカマだと思っていました。共に根生ロゼット状に葉を広げる植物で、とてもよく似ています。


ノギラン

垂直に近い斜面に生えるノギラン


クリックで救える命がある。

 ノギランはランとついていますがランではなくユリの仲間です。根元から長い花茎を伸ばしごく小さな花をたくさん咲かせます。山ではごくありふれた植物ですが、なかなか可憐な花に思えます。よく見ると花は真っ白ではなく淡いクリーム色をしているものから、オレンジがかった色のものまであります。これは個体差ではなく日当たり条件によって変色しているのではないかと思います。写真のノギランは終日直射日光の当たらないような山の北側斜面に自生していたものです。


ノギラン

ノギランの花  下から順に咲いていくようです


にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ

ノギラン(ユリ科ノギラン属の多年草)
 全国に分布しています。
 ネットで調べるといくつかのサイトでは日当たりのよい場所に自生するとありましたが、この山や他で実際に見たノギランはどちらかというと日陰に生えていました。自生地近くの日当たりの良い場所では確認できませんでした。おそらく日当たりが良くて常時適度な湿り気のあるような場所では他の植物との競争に負けてしまうのではないかと思います。

sanmaiyamabn88x31


-PR-
  

 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク