シュレーゲルアオガエル




 連日の猛暑の中、亀岡市郊外の森の木陰でシュレーゲルアオガエルが休んでいました。すぐ傍まで近付いてもピクリとも動きません。昼寝の最中だったのかも知れません。


シュレーゲルアオガエル

黒目部分が横棒みたいに細くなっています  爆睡中かも?


クリックで救える命がある。

 名前だけ聞けば外来種のようですが、日本の固有種です。シュレーゲルは人名(オランダ人)からきています。アマガエルモリアオガエルとよく似ていますが、大きさではアマガエルよりも少し大きくて、モリアオガエルより少し小さいカエルで、アマガエルにある顔側面の黒筋はなく、目の黒い部分以外が黄色いことでモリアオガエルと区別できます。
 平地の水田からかなり高い山の湿地まで広範囲に生息しているようですが、普通のアマガエルと思われて特に人から注目されるような存在ではないようです。


シュレーゲルアオガエル

吸盤で器用に木の葉にとまっています


にほんブログ村 小動物ブログへ

シュレーゲルアオガエル(アオガエル科アオガエル属)
 ニホンアマガエルはアマガエル科なので科が異なります。本州、四国、九州に分布しています。主に小型の昆虫類を捕食しています。写真のカエルも涼しくなる夕方あたりから活動を始めるのでしょう。



 

テーマ : 口丹波
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク