佐佐婆神社


 8月2日に亀岡市の篠葉神社を載せましたが、こちらは兵庫県篠山市の佐佐婆神社です。佐佐婆は楽楽庭とも書き、神聖な祭祀が営まれる斎庭(ゆにわ) の意味を持ちます。

佐佐婆神社

 ご祭神は天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)応神天皇(八幡神)、春日大神住吉大神後鳥羽上皇(延宝元年/1239年に隠岐より分霊)。

 第七代孝霊天皇(紀元前342~215年)の勅令により創建された古社で、元は神奈備(ご神体山)である八百里山の麓に鎮座されていたものを現在の地に遷されて祀られています。
神社正面 


佐佐婆神社

神社境内  正面に拝殿 その奥が本殿 左に弊殿の丹波太神宮  右に末社


クリックで救える命がある。

 佐佐婆神社は延喜式神名帳に記載されている古社で、古来より皇室の崇敬篤く、最初は崇神天皇の御代に丹波国を平定した開化天皇の第三皇子、日子坐王(ひこいますのみこ)の長子佐佐君の祖神とされる志夫美宿禰命(しぶびのすくねのみこと)を祀った神社で、社名の由来となっています。


佐佐婆神社

佐佐婆神社

佐佐婆神社佐佐婆神社
丹波太神宮(ご祭神は天照大神ほか)末社

 佐佐婆神社の境内末社は多く、天照皇大神宮、豊受大神宮、伊弉諾大神、伊弉冉大神、大国主大神、恵美主大神、諏訪大神、大地主大神、御年皇神、天之水分大神、風之御柱大神、大土御祖大神、月夜見大神、八衢彦大神、八衢姫大神、久那斗大神、火産霊大神、火之迦具土大神、奥津彦大神、奥津姫大神、厳島姫大神、大山祇大神、松尾大神、金刀比羅大神、稲荷大神が祀られています。
 また境内には後鳥羽上皇の宝塔と細川満国の百度石があります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

佐佐婆神社
 住所: 兵庫県篠山市畑宮376
 旧社格は県社。 中世では畑(曽我部)荘の総社でした。
 篠山の名はこの神社に由来するという説があるそうです。案内板によると10月の第1土・日の例祭では流鏑馬の神事が営まれ、神輿3基、山車10台、太鼓みこし7台が出て壮観華麗なのだそうです。機会があれば見物に行きたいものです。


あなたのワンクリックで救える命があります。



 

テーマ : 兵庫県
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アタ

Author:アタ
よろしくお願いいたします。

目  次
ページ検索が容易にできます。
関連サイト
口丹波の社
口丹波の花と植物
三枚山の植物
花っていいね!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
訪問いただいた方
企業リンク

ウッドマート

 

 

 

検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサード・リンク